【動画あり!】貴族探偵の主題歌(オープニング曲)が決定!歌詞は?どんな歌なの?ドラマの原作は?

さて、もうすぐ待望の月9ドラマ「貴族探偵が始まりますね」今からワクワクされている人もすでにいるかもしれません。そうなんです。麻耶雄嵩の貴族探偵シリーズがついにドラマ化しました!!!

 

 

今回は、嵐の相葉雅紀さんが主演を務める月9ドラマということでとても話題になっていますね!

 

 

このドラマ貴族探偵は原作として小説「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」から製作されています。

 

 

小説の中身をチラっと感想を述べますと、なんと!「予想をはるかに超えた本格ミステリでビックリ!」すること間違いなしです!

 

 

ただここでネタバレをしてもおもしろくなくなるので、小説をまだ読んでいない人は、小説も是非読んでみてください!

 

 

評判も高く「本格ミステリ・ベスト10」では1位に輝いた作品でもあります。早くドラマを観てみたくなる気持ちになりますが、今日は、貴族探偵がどんな物語かの簡単なあらすじと最近決定した主題歌について取り上げたいと思います。

 

 

もしよかったらご参考ください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

貴族探偵はどんな物語なのか?

 

 

 

さて、どんなあらすじなのかこれより紹介します。プロローグ(序章)を紹介します。

 

 

こちらになります。

 

 

本名や国籍など一切の素性が不明である自称「貴族探偵」がいます。

 

 

外見年齢は20代後半くらいで豊かな口髭を蓄え、色白細身の体型をしています。常にオーダーメイドの高級スーツを身につけているオシャレな着こなしをしている探偵さんです。

 

 

彼の態度は、紳士にしてまさに貴族を象徴する雰囲気を醸し出しています。

 

 

しかし、事件現場では美しい女性を口説いたり、リラックスしながら紅茶を嗜んだりしてばかりで仕事への真剣さがまるでないです。

 

 

そして、いざ推理を始めようという段階になると、いきなり

 

 

貴族探偵「使用人!」と呼び!

 

 

使用人「はい、みなさま!僭越ながら、私めが推理を披露させていただきます」

 

 

と、貴族探偵なのに推理は使用人に任せている、なんともおかしな光景です。

 

 

「あなたが推理するのではないのですか?」と周囲の人間が思わず尋ねれば、やれやれといった顔で貴族探偵はこう答えるでしょう。

 

 

「どうしてそんな面倒なことを私がやらねばならないのか?労働などは家人に任せておけばよい」

 

 

なぜかメイド、執事、運転手と貴族探偵の使用人は、ずば抜けた推理力を、誰もが、持ち合わせており、使用人の推理で必ず事件は解決されます。

 

 

不思議な貴族探偵と使用人たちとの関係があります。

 

 

その間、貴族探偵は本当に何もしない…自分で推理をしない貴族探偵は果たして、本当に「探偵」なのでしょうか。

 

 

貴族探偵は使用人をも上回る超天才なのか、それともただの無能なのか、それは誰にもわからない。

 

 

貴族探偵の原作はあるのか?

 

 

原作は、麻耶雄嵩さんのミステリー小説『貴族探偵』となります。

 

 

原作者の麻耶雄嵩(まや ゆたか)さんは推理作家として1991年から活躍されています。日本推理作家協会賞を2011年に受賞したほか、本格ミステリー大賞を2011年と2015年には受賞しているという日本を代表する推理作家さんです!

 

 

本格ミステリー大賞を2度受賞されているほどの実力を兼ね備えた作家さんですので、是非期待したいですね。

 

 

主演は誰なのか?

 

 

さて、メディアでもだいぶ取り出されていましたが、ドラマ『貴族探偵』の主役をご紹介します。

 

 

貴族探偵役は相葉雅紀さんです。

 

 

職業は貴族です。

 

 

事件解決を 使用人たちに任せていながら、手柄は自分のものにする、という変わり種の探偵役を演じます。

 

 

趣味は街で見かけた女性をナンパすることです。

 

 

変な探偵さん!ですね!

 

 

2015年4月から6月にかけて放送された『ようこそ、わが家へ』以来、ちょうど2年ぶりに相葉雅紀さんがフジテレビの月9ドラマに出演されるんですね。

 

 

久しぶりの相葉雅紀さんの連ドラ出演となります。

 

 

相葉雅紀さんはナンパが趣味、という浮ついた人物を演じることになります!一見風変わりな貴族探偵をどのように相葉雅紀さんは演じてられるのか今からとても楽しみですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

放送開始はいつから?

 

 

2017年の4月17日から放送スタート予定です。

 

 

フジテレビ 毎週月曜日 午後9時~午後9時54分になります。

 

 

ドラマ『貴族探偵』の主題歌は???

 

 

主題歌は嵐のニューシングルである「I’ll be there」となります。4月19日にリリースされる予定です。

 

 

華やかなでダイナミックなメロディに彩られたドラマのミステリアスな世界観を表現したクールな楽曲に仕上がっているそうです。

 

 

DVD付きの初回限定盤とCDのみの通常盤の2仕様が発売される予定です。

 

 

それぞれに異なるカップリング曲が収められているそうです。

 

 

ドラマ『貴族探偵』の主題歌I’ll be thereの動画は?

歌の動画があるのか探してみました。春のFNS歌まつりで披露されていました。

 

 

こちらになります。どうぞ。

 

 

 

 

かっこいいですよね!

 

 

ドラマ『貴族探偵』の主題歌I’ll be thereの歌詞は?

気になる歌詞はこちらです。

 

I’ll be with you…I’ll be there for you…

 

スタンスは斬新 抜かりなくチェイシング

 

見逃すことのないシークレットサイン 周りからLazy身にまとうHazy

 

全て誘うのさミステリーワールド

 

ただ疑うだけならエスコートしようどこまでも

 

目の前の闇掻き分けFind it遠回りしても誰かが惑わせても

 

常識脱ぎ捨てHigher 見えてくるはずさ繋がり合うCrazy Days

 

たどり着いたその先には隠されているそう本当のやさしさ

 

掴もう真実のJust oneマボロシじゃなくて追いかけるのさ I’ll be with you

 

今日も向き合うリグレット 瞳の奥を揺らす

 

数え切れない痛みを抱いてI’ll find the way to go

 

目の前の闇掻き分けFind it 遠回りしても誰かが惑わせても

 

常識脱ぎ捨てHigher 見えてくるはずさ 繋がり合うCrazy Days

 

たどり着いたその先には隠されているそう本当のやさしさ

 

掴もう真実のJust one マボロシじゃなくて追いかけるのさ

 

I’ll be with you…I’ll be there for you…

 

I’ll be with you…I’ll be there for you

 

 

何回聞いても!クールでかっこいいですよね!

 

 

まとめ

さて、相葉雅紀さん主演の貴族探偵がいよいよスタートします。ドラマの内容が気になるのはもちろんですが、主題歌もかなりかっこいい楽曲に仕上がっています!

 

 

I’ll be thereという曲ですが、こちらは嵐のニューシングルです。51枚目の楽曲になります。映像をご覧になられての通り、嵐の大人な雰囲気を感じさせるキメキメの1曲となっています

 

 

ドラマはもちろん、この貴族探偵の主題歌I’ll be thereも放送されるごとに注目が集まることになりそうですね。

 

 

是非、今春の月9ドラマ「貴族探偵」を楽しみに待ってみましょう!

 

 

早く見たいですね(>_<)!!!

 

 

こちらもおススメ

 

 

⇒2017春ドラマ!貴族探偵に登場するキャストのまとめ!【画像&写真】

 

 

⇒ドラマ動画『カルテット10話最終回』動画配信を正しく視聴する方法

 

 

⇒滝藤賢一が梅ちゃん先生で存在感を発揮!このころから名脇役の片鱗を醸し出していた

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です