【ロケ地】コードブルー3の撮影場所は?「病院・商店街・鹿沼などの基本情報」2017夏ドラマ

ついに帰ってきます!

コードブルー3が7年ぶりにドラマに帰ってきます。

人気ドラマだけに、どこで撮影されているのかも気になるところですね。

コードブルー3で使われたロケ地について今日は紹介します。

 

 

ロケ地:撮影場所①翔陽大学付属北部病院

まずは、ドラマの中心になることが決定しているロケ地≪撮影場所≫が、藍沢耕作(山下智久)や白石恵(新垣結衣)が勤務している翔陽大学付属北部病院です。

 

高度な医療現場をドラマでは再現していたわけですが、翔陽大学付属北部病院はもちろんドラマでの大学付属病院であり、実際には存在していません。

モデルとなっている病院は日本医科大学千葉北総病院です。

いったいどんな病院なのでしょうか。

基本情報

ドラマのメインロケ地≪撮影場所≫になっている日本医科大学千葉北総病院は、コードブルー1でもコードブルー2でも使用された撮影場所になります。

TBSドラマ『ブラックジャックによろしく』でも、永禄大学附属病院としてドラマのメインロケ地にもなっており、医療の撮影現場としても名の通った病院になります。

 

ドラマの放送に合わせてヘリポートも改装されています。

ドラマの中で救命医師が着ているユニフォームもこの病院のモデル。

そして藍沢耕作(山下智久)らの医療指導や医療監修も同病院の救急救命センターの松本尚医師をはじめとする医療スタッフが担当しています。

 

いわばドラマの中枢ともいえる大事なロケ地≪撮影場所≫になります。

日本医科大学千葉北総病院
  1. 住所:〒270-1694 千葉県印西市鎌苅1715
  2. アクセス:印旛日本医大駅から徒歩15分
  3. 病床数:600床
  4. 特記事項:ドクターヘリ事業(2001年に全国で初めて導入)
  5. 主な医療機関の指定:災害拠点病院、救命救急センター、臨床研修指定病院、地域がん診療連携拠点病院などの指定病院

 

目撃情報は?

有岡大貴さんや成田凌さんに新木優子さんの目撃情報がある一方で、目撃はできなったにせよ、警備員さんに教えてもらったり、実際に訪れたりするなど、いよいよドラマが始まることにテンションがあがっている人も増加中ですね。

 

口コミは?

日本医科大学千葉北総病院の近くに住んでいる人にとってコードブルーの撮影現場になっていたことを知って驚いている人もいれば、遠くて行けないことを悔やんでいる人もいるようですね。

 

とにかく全国で『初めて』ドクターヘリを導入した病院ということでも超有名な場所になります。

そしてドラマ『コードブルー』がドクターヘリの普及に大きく貢献したことは紛れもない事実。

ドラマの影響ってすごい!

 

ロケ地:撮影場所②千葉医療秘書専門学校

今回は、緋山 美帆子(戸田恵梨香)は産婦人科医として、藍沢耕作(山下智久)は脳外科医、白石恵(新垣結衣)は緊急救命センターのリーダーとして、藤川 一男(浅利陽介)はフライトドクターとして、それぞれの専門分野で活躍します。

 

そんな中、緋山 美帆子(戸田恵梨香)は青南周産期医療センターで勤務するわけだが、その周産期医療センターのモデルとなったのが千葉医療秘書専門学校とのこと。

 

どうやらツイッターの情報から、この場所で撮影したことがわかったようです。

基本情報

ドラマでは周産期医療センターの設定ですが、実際は医療系の資格をとる専門学校になります。

大学病院や総合病院への就職にも強いということで就職率も98.5%と驚異的な合格率ですね。

また1人あたりの資格取得数も11種類と就職に直結する資格を多数取得できるようです。

そんな資格の専門学校がコードブルー3の青南周産期医療センターに設定されているわけですから意外ですね。

 

目撃情報は?

さて、実際の学校のイメージと周術期医療センターとのイメージのギャップはありますが、果たして目撃情報はどうだったのでしょうか。

ツイッターのつぶやきを探していましたら、これらのコメントだけ見つかりました。

どうやら緋山 美帆子(戸田恵梨香)先生は学校に撮影にきていたようです。

ただし、この学校が千葉医療秘書専門学校とはどこにも書いていませんでした。

あとは6月17日に戸田恵梨香が撮影していたという目撃情報があったということですが、その情報を信じるかどうかといったところです。

 

火のないところに煙はたたぬではありませんが、なにかしら、この千葉医療秘書専門学校がコードブルー3の撮影現場に使われた可能性は十分にありそうですね。

実際のドラマが放送されてから明らかになりそうです。

千葉医療秘書専門学校
  1. 住所:千葉県千葉市中央区本千葉町8-16
  2. アクセス:JR「千葉駅」徒歩10分、JR外房線「本千葉駅」徒歩5分、京成千葉線「千葉中央駅」徒歩3分、千葉都市モノレール「葭川公園駅」 徒歩3分

ロケ地:撮影場所③旭中央病院

続きまして、目撃情報として出てきた撮影場所が千葉県旭市にある旭中央病院です。

6月20日に藍沢耕作(山下智久)先生と白石恵(新垣結衣)先生が撮影していたとの目撃情報があったそうです。

 

出典:http://www.city.asahi.lg.jp/sisetu/c01_01.html

基本情報

旭中央病院?
  1. 住所:〒289-2511 旭市イの1326番地
  2. アクセス:旭駅から徒歩15分
  3. 病院バス(無料)5分
  4. 病床数:989床
  5. 特記事項:救命救急センター、臨床研修指定病院、臨床修練指定病院、がん診療連携拠点病院、エイズ治療拠点病院、地域周産期母子医療センター

日本医科大学千葉北総病院と比べても病床数が1000床近くあり、病院の規模がかなり大きい旭中央病院です。

NICU(新生児特定集中治療室)、小児入院医療管理病棟などあることから、産婦人科や小児科でも力を入れている病院だということがわかります。

 

目撃情報は?

実際に目撃情報あったのでしょうか。

これも旭市にいたのは事実ですが、旭中央病院で目撃したとまでは書かれていません。

みんないろんなことをつぶやいているのでどれが正しい情報なのかドラマをしっかりとチェックしないといけませんね。

どこで撮影しているかなんて、これだけ期待値も高いドラマですから色んな噂があって当然なのかもしれません。

ドラマ放送後にロケ地≪撮影場所≫も明らかになってくるかと思いますので、わかりましたら随時更新したいと思います。

 

ロケ地:撮影場所④その他

この他にも、栃木県鹿沼市にある銀座通り商店街や千葉県茂原市にある榎商店街やふたば幼稚園の横の空き地もロケ地≪撮影場所≫に使われたそうです。

たしかに撮影されていたようですね。

6月12日は新垣結衣さんの誕生日だったようで、めざましテレビでも撮影現場の特集とともに新垣結衣さんを祝う様子が報道されていましたね。

 

このシーンは第何話で見ることができるのでしょうか。

今からが楽しみです。

 

コードブルー1と2のロケ地と同じ場所はあるの?

もうこれはいうまでもありませんよね。

そうです。

日本医科大学千葉北総病院が全シリーズを通じて同じ共通のロケ地≪撮影場所≫になります。

いわばコードブルーのシンボル的なロケ地≪撮影場所≫!

ドクターヘリの発祥の地!

コードブルーシリーズにとって切っても切ることのできない病院になります!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

シリーズ通じてメインロケ地≪撮影場所≫は翔陽大学付属北部病院のモデル病院である日本医科大学千葉北総病院になります。

 

この他にも周産期医療センターとして千葉医療秘書専門学校や、旭中央病院、栃木県鹿沼市や千葉県千茂原市の商店街などがロケ地≪撮影場所≫となっていました。

 

これらのロケ地≪撮影場所≫を元にあの感動作が見えると思うとワクワクしますね。

ぜひドラマの内容はもちろんのこと、どんな場所で撮影されているのも注目しながら見てみたいです。

早く放送をずっと待っています!

 

【おさらい2】『コードブルー2期』の各話の全あらすじ・ネタバレ2017夏ドラマ『コードブルー3』

2017.07.02

【おさらい】『コードブルー1期』の各話の全あらすじ・ネタバレ2017夏ドラマ『コードブルー3』

2017.06.29

2017夏ドラマ【無料で動画視聴】コードブルー3の『1話あらすじ』や再放送予定は?

2017.07.06

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です