【脅迫状の犯人は誰??】ドラマ『わにとかげぎす』第3話のみんなの感想と視聴率と第4話のあらすじは?

ドラマ『わにとかげぎす』第3話が放送されました。

富岡(有田哲平)さんは、なぜかわかりませんが、脅迫状を誰かから送られてきて、その正体を暴こうと隠れて張っていたわけですが、犯人は誰だかわかったのでしょうか。

今日は、わにとかげぎす第3話のみんなと私の感想と視聴率、第4話のあらすじを紹介します。

もしよかったらご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ『わにとかげぎす』第3話のあらすじは??

深夜のショッピングセンターで警備員をしている富岡(有田哲平)は、職場や自宅に届く「お前は一年以内に頭がおかしくなって死ぬ」という脅迫状の犯人を突き止めようと待ち伏せをすることに…。

金属バットを持つ富岡のただならぬ気配を感じたアパートの隣人女性・羽田(本田翼)は、こっそり富岡の後を追う。

ついに脅迫状の差出人を突き止めた富岡だったが、男は「あの女のためなら何だってやる!」という謎の言葉を残して、逃げ去る。

 

翌朝、富岡はふとしたことから羽田がライターをしながら小説家になる夢に向かって努力していることを知る。

さらに、羽田には忘れ去りたい「過去」があることを聞き…。

 

そんな中、ショッピングセンターに二人の新人警備員がやってきた。

他者との距離感が異様に近い花林(賀来賢人)と、富岡とまったく視線を合わせようとしない雨川(吉村界人)。

しかし富岡は雨川の顔を見て怒りがこみ上げる。

果たしてその理由とは!?

出典:http://www.tbs.co.jp/wanitokagegisu/story/ep3.html

 

ドラマ『わにとかげぎす』第3話の視聴率は??

さて、ドラマ『わにとかげぎす』第3話の視聴率は1.8%でした。

前回よりも0.1%アップです。

ほぼ深夜ドラマの平均視聴率をキープしている状態となっています。

視聴率以上に内容はおもしろいと思いますね。

富岡(有田哲平)さんの演技も自然だし、濃いキャラクターもだんだん出てきておもしろくなってきました。

 

まあ、深夜放送枠なので、録画したり、動画配信サービスで見たりする人も多いのかもしれません。

ドラマ『わにとかげぎす』第3話のみんなの感想は??

おもしろい!羽田(本田翼)と富岡(有田哲平)のやりとりがいい感じ!見終わるとなぜか爽やかさが残って刺さるドラマ、回を追うごとにおもしろい!最高といったコメントが出ていました。

 

わたしもそう思います。

原作者の古谷実さんの世界も出ていながら、キャストもそれを壊さずにむしろいい感じの味が出ていて、どんどんドラマにハマっていくのがわかります。

思いのほか感動してしまうドラマ!

 

スポンサーリンク

 

ドラマ『わにとかげぎす』第3話の私の感想

では、ドラマ『わにとかげぎす』第3話の私の感想を紹介します。

かなりのネタバレになりますので、気になる人は読み飛ばしちゃってくださいね。

 

ついに自分から行動を起こした富岡(有田哲平)。これからの成長も気になる!

「蟹座にある「55e」という惑星がほぼダイヤモンドでできているらしいが、40光年という距離があり、手の届かない夢」。

ラジオからから聞こえたそんな話題に、しんみりする富岡。

友達が欲しいという自分の夢も、手の届かないものだと思ったのかもしれません。

 

隣人の羽田(本田翼)がゴミを出しそびれた富岡のために、別のごみ収集場までつきあってくれたのに、小説家を目指す羽田の夢の話を聞いた富岡は「夢か・・」と考え込み、この先は一人でも大丈夫と、羽田を置いて歩いていってしまいます。

 

富岡は羽田が大きな夢に王手をかけていると感じたことで、ますます自分が駄目に思えたのかもしれません。

そして「もういいや、俺は。友達が欲しいなんて大きな夢だよ」と座り込みます。

富岡と羽田の関係は、すでにかなり友達に近いと思うのですが、そこであっさり諦めてしまう富岡が歯がゆいです。

 

そんな富岡の職場に、新人警備員、花林(賀来賢人)や雨川(吉村界人)が入ってきました。

花林の言った「仲間」という言葉に反応したり、自分がずっと一人で過ごしてきた場所で、くだらない喧嘩をしている花林と雨川を見て、「思ったより悪くない」と楽しそうな富岡は、友達ができた気分のようで、ほほえましいです。

 

しかし富岡は、羽田が前を歩いていても気が付かないふりをして、自分からは声をかけようとしません。

自分が女性に好かれるはずがないと思っているのか、これ以上二人の距離を縮める気がないようです。

 

羽田から、元彼に盗撮されていた過去を聞かされ「辛かっただろうな」と一人考える富岡は、不器用ですが、優しくていい奴です。

自分にもトラウマになった過去があるから、共感できるのかもしれません。

 

羽田に対し、自分からは行動を起こさなかった富岡が、羽田のところまで走っていき、「羽田さんは何も悪くない、運が悪かっただけ。全然汚れてなんかないし、終わってないです」と懸命に告げた場面は、驚きましたし、胸にぐっときました。

 

富岡が羽田に恋愛感情があるのかどうかは分かりませんが、自分から行動を起こせたことで、人との関わり方において、またひとつ成長したのだと思います。

 

少しずつ変わっていく富岡が、どうなっていくのか、これからも目が離せません。

 

恋をする羽田が可愛すぎる!

相変わらず富岡に恋している羽田が、自分の気持ちを言ってしまいたい、と葛藤しながら、なぜか玉ねぎの詰め放題をしているのが面白かったです。

玉ねぎ詰め放題の記録ホルダーのおばちゃんの「詰め方が強引。そんなんじゃ、たかが知れている」という言葉は、まるで富岡への距離を詰めすぎる羽田のことを言っているみたいで、なかなか深いと思いました。

 

富岡から声をかけてもらおうと、わざと富岡の前を歩いてみる羽田は健気ですし、面と向かって富岡が好きだと告げようとして言えず「す・・す・・すじんこうに」と結局ごまかすところは、可愛いし面白すぎます

 

花林(賀来賢人)や雨川(吉村界人)と話をしながら、富岡に聞こえるように、「私は富岡さんが好き」とまで言ったのに、鈍感な富岡に全く気づいてもらえないのにそんな羽田かかわいそうでした。

 

しかし富岡は、羽田のトラウマになっている過去について、「羽田さんは何も悪くない」と言ってくれました。

思わず涙した羽田は、好きな人に自分を肯定してもらえて、救われたし、すごく嬉しかったのではないでしょうか。

 

羽田の涙をみて慌てて去った富岡が残していったハンカチをいとおしそうに眺めながら、「難しいな」とつぶやく羽田がとても可愛かったです。

羽田と富岡、不器用だけど純粋な二人の恋がうまくいくといいなと思います。  

 

明かされた謎と新たな謎。今後の展開が気になる!

前回、富岡は脅迫状を送ってきた男、雨川を取り逃がしてしまいましたが、その後なんと雨川は富岡の職場の新人として、やってきました。

雨川が脅迫状を送ったのは、富岡に代わって富岡の勤めるスーパーの警備員になりたかったからでした。

それも、スーパーの屋上からパチンコ屋に勤める華(コムアイ)のいる部屋をのぞきたいから、というどうしようもない理由でです。

あんなに不気味で怖かった部屋の人影も、正体は「雨川」だったのには拍子抜けですが、一つの謎が解けてスッキリしました。

 

しかし雨川が恋する華は、まるでヤクザのようなパチンコ屋の店長と付き合っていて、店長のカバンをこじあけようとしたり、部屋の金庫を見て、「誰か盗んでくれないかな」とつぶやくなど、怪しい女性です。

雨川を捕まえて、「頼みたいことがあるの」と言っていた華が、一体何をさせようとしているのか、気になります。

 

謎の男、上原(淵上泰史)は、今回は穴を掘っています。

「埋めるのめんどくせえ」とつぶやいていて、死体でも埋めようとしているかのようで、怖いです。

さらに、羽田を盗撮した元彼らしき男が、羽田の周りをうろついているようです。

せっかくいい雰囲気になってきた富岡と羽田の関係が、壊されそうで怖いです。

また新しい謎が出てきて、これからの展開がとても気になります。

 

ドラマ『わにとかげぎす』第4話のあらすじは??

出典:http://www.tbs.co.jp/wanitokagegisu/story/ep4.html

深夜のショッピングセンターで警備員をしている富岡(有田哲平)は、個性豊かな新人警備員の花林(賀来賢人)、雨川(吉村界人)に振り回されながらも、彼らと過ごす時間も悪くないと思うように…。

 

ある日、雨川は理想の女・吉岡(コムアイ)からラブホテルに連れ込まれ「私を助けて!」と懇願される。

吉岡は、ヤクザの東金(村上淳)から逃げるため、ある計画を企てそれを雨川に実行させようと言うのだ。

その計画とは…、東金の部屋に忍び込み、そこにある金庫を運び出すというもの。

雨川は、富岡の心配をよそに、花林を相棒にして計画を進める。

 

一方、羽田(本田翼)は、鈍感な富岡に猛アタックを開始!!

自分の携帯番号を記した紙を富岡に渡し、散歩に連れ出す。

ようやく二人の距離が近づいたかに見えた矢先、富岡は羽田を避けるように…。

38歳にして初めて感じる胸のドキドキ。

富岡と羽田の恋の行方は、いったいどうなる!?

出典:http://www.tbs.co.jp/wanitokagegisu/story/ep4.html

 

ドラマ『わにとかげぎす』第3話のまとめ

ドラマ『わにとかげぎす』第3話のみんなの感想と視聴率と第4話のあらすじのまとめでした。

雨川(吉村界人)は吉岡(コムアイ)から何を「助けて」と頼まれたのでしょうか。

ヤクザと付き合っている理由は?

雨川は吉岡を救うことができるのでしょうか。

それとも返り討ちに合うのか。

第4話もどんどん気になる展開になってきましたね!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です