【2017夏ドラマ】僕たちがやりました(僕やり)の漫画のあらすじや無料試し読みは?

さて、2017夏ドラマの注目度が高いのが7月18日から放送される僕たちがやりました(僕やり)になります。

なぜ注目されるのかというと、とにかく原作(漫画)が、ありえない行動の連続で、恋愛もあり、喧嘩あり、爆笑ありで、人間の欲望なども痛快に描写されていて、おもしろいに一言に尽きます。

 

ドラマが放送されるということですが、実際の漫画はどんな内容なのか、登場人物の紹介と各巻のあらすじやみんなの感想や口コミ、ドラマとの違いの予想について紹介します。

 

それではどうぞ~!

 

スポンサーリンク

 

僕やりはどんな漫画か?

僕たちがやりました(僕やり)は、2015年~2017年にヤングマガジンに連載されていた人気の漫画になります。

 

簡単な作品紹介になりますと、『ボウリングのハイスコア更新できそうだし‥来週 けっこー観たいテレビあるし‥ツルんでるパイセンは金持ちだし‥俺の人生 希望しかないわぁ』です。

 

これだけだどよくわからないですよね。

平凡に高校生活を送っていた主人公のトビオが、隣のヤンキー高校の連中に仲間がいじめられます。

その復讐として、ほんのいたずら心のつもりで爆弾を校内仕掛けて、復讐を企てます。

人的な被害のない程度の爆発力しかなかった爆弾がまさかのプロパンガスに引火し、大惨事に発展します。

そこから彼らの逃亡劇が始まります。死人を出してしまった彼らにどうようなことが待ち構えているのでしょうか。

 

思いもよらない展開にはっとしたり、ぷ~と笑いたくなる、またハレンチな表現もたくさんあって、若者の心をわしづかみの内容になっています。

 

僕やりの漫画の登場人物の紹介

さて、ここから僕たちがやりました(僕やり)に登場する主な人物を紹介します。

 

主人公 トビオ 少し冷めている性格の高校生です。そこそこの人生がモットーです。過度な期待はしない主義。

 

マル 見た目と違ってかなり腹黒いです。漫画の中でその腹黒いレベルはヤバいくらい高いです。けっこう陰口を言うのも平気です。

 

伊佐美 チャラ男です。女の子が大好きで、後輩の巨乳の彼女がいます。

いまどきの思春期真っ只中だけに下半身が、かなり盛んなエロチャラ男です。

 

パイセン 

とっくに卒業しているのにトビオ達とつるむのが好きな20歳の坊主男です。

親が金持ちのため、尋常でないお金を持っていて、トビオたちと遊びまくります。

パイセンとは先輩(センパイ)の逆語からきています。トビオたちよりもだいぶ先輩です。

 

蓮子 

トビオの幼馴染で、明るい性格でしかも超絶スタイルがいい女子高生です。

トビオのことが好きで、積極的に誘ってくる一面ももっています。

ドキドキするシーンもたくさん漫画では登場してきます。

 

市橋 

矢波高校の不良です。爆発事故でひん死の状態で発見され、トビオ達に復讐を誓います。かなりぶっ飛んだ考えをもつあぶないヤツです。

 

今宵 

伊佐美の彼女で、見た目とちがって家庭料理も得意で、献身的な女の子。押しに弱い。

 

刑事 飯室 

事件が迷走するときでも、トビオやパイセンのことを疑って、精神的に追い込んでいく性格。

 

風俗王・輪島 

裏社会のドン。実は漫画の後半ではキーパーソン。事件が迷走するのもこの輪島が仕組んだことで起こります。裏社会を知り尽くしているだけでに、ここでは口外できない裏の取り引きや、闇社会を牛耳っています。

 

この他にも黒豆男爵のチョコボール松崎やヤングさん、ニヤネさん、与木ママなどが登場してきます。

 

実在する人物を少し名前を変えて登場させているところに、現実と漫画との境界線をさまようかのような錯覚を起こさせる漫画だなと思います。

 

僕やりの漫画は全何巻あるの?

さて、超絶おもしろい僕たちがやりました(僕やり)は全部で何巻あるかというと全部で9巻です。約3年間連載されてきて、9巻で物語は終わるわけですが、もう少し続きが続いてもおもしろかったのにと私個人としておもいます。

 

さて、ここから各巻のあらすじや読みどころについて紹介していこうと思います。

各巻のあらすじとなりますので、ネタバレの内容も含まれます。

気になる人はここで読むのをやめることをおすすめします。

 

では、どうぞ~。

 

各巻のあらすじは?読みどころは?

第1巻

あらすじ 金城宗幸(神さまの言うとおり)×荒木光(ヤンキー塾へ行く)が織りなす、「今日」に満足してる若人たちの「そこそこ」を目指す青春譚。(←譚とは物語のことを指します)

だが、このタッグが、それだけで終わるハズがない!! 

因果応報、驚天動地、賛否両論の第1巻!!!!!

見どころ すべての始まりとなる1巻です。爆発事件を起こすまでの経緯が描かれています。

 

第2巻

あらすじ 「なるほどね…これは、金じゃ どーにもならんやつや」友達のマルが、矢波(やば)高校の不良にボコボコにされた仕返しに、奴らの校舎にお手製の爆弾を仕掛けたトビオたち。

 

少しだけ驚かせるつもりが、死傷者が出る程の大きな爆発が起きてしまう。

パイセンのあり余るお金を使っても、どうしようもない事態に彼らは……!? 

第1巻衝撃のラストから、物語は風雲急を告げる問答無用、絶体絶命、愛別離苦の第2巻!!

見どころ パイセンがこの爆発事件を口止め料としてお金で解決しようとします。そして彼らの逃亡劇が始まるわけですが、そんな簡単に逃亡できるわけありません。どのように逃亡を図るのでしょうか。

 

第3巻

あらすじ 「今日」に満足してた若人たちの青春逃亡録。

死傷者多数の矢波高校爆発事件を起こしてしまったせいで、「そこそこ」の生活が激変してしまったトビオたち。

捜査が進展する中、海外逃亡を試みたところ、空港でパイセンが捕まってしまいました。

手元に残ったのは、パイセンから貰った300万円の逃亡資金のみです。

見どころ 逃亡資金がそれぞれ300万円ずつもっているわけですが、逃亡というよりもやりたいことにお金を使ってしまいます。そして仲間内のありえない裏切り行為に唖然とします。さて何が起きたのでしょうか。

 

第4巻

あらすじ 過失殺人を犯した若人たちの青春迷走録。

軽い悪戯心から、たくさんの死傷者を出してしまった矢波高爆破事件。

容疑者としてパイセンが逮捕されたことで、トビオたちはそれぞれの逃亡生活に放り込まれることになりました。

そんな中、全ての前提を覆す、パイセンそっくりの「真犯人」が出頭してきて……。

既刊続々重版! 各界著名人も大注目! 

七転八倒、暗中模索、有為転変の第4巻!!

見どころ 事件は急展開をみせます。パイセンそっくりの真犯人を名乗る容疑者が現れます

なぜこのような事になったのでしょうか。

ここには、ある人物の思惑が絡んでいます。

さてある人物とは誰のことをさしているのでしょうか。

 

第5巻

あらすじ 罪に向き合えない若人たちの青春模索録。

多数の死傷者を出した矢波高爆破事件の容疑者として、逃亡を続けているトビオたち。

しかし、パイセンそっくりの「真犯人」が出頭したことによって、警察の捜査が打ち切りになることが決まりました。

その事実を知らず、思い思いの逃亡生活を送る彼らをよそに、ついにパイセンが釈放されて……!? 既刊続々重版の大問題作! 

右往左往、大驚失色、懊悩煩悶の第5巻!!

見どころ なぜパイセンそっくりの真犯人が出頭してきたのか、パイセンが警察に拘束されているときにその事実をパイセンの弁護士から聞く。

その事実を聞いたトビオやマル、伊佐美は驚きを隠せない。なぜ真犯人が出てきたのか。驚きの事実が明らかになります。

 

第6巻

あらすじ 愛を求める若人たちの青春奪還録。

矢場高校爆破事件の真犯人が出頭したことで逃亡生活に終止符が打たれたトビオたち。

釈放されたパイセンとお祝いしていると、実はパイセンの父親が金と権力で「真犯人」をでっちあげ、事件をもみ消したことが判明しました。

その事実を知って以来、バラバラに日常を送る4人。

そんなある日、トビオが屋上から飛び降りて……!!

合縁奇縁、破釜沈船、生離死別の第6巻!!

見どころ トビオは罪の重さからビルから突如、飛び降ります。

でっちあげの真犯人を作った事実を知り、トビオ達はそれぞれの想いの中、日々を過ごします。

そんな中、トビオと蓮子との距離が急接近。

ドキドキの展開が待っている6巻となります。

 

第7巻

あらすじ 学校の屋上から飛び降りて大怪我を負ったトビオは、病院が一緒だったことから、事件の被害者・市橋と友達になりました。

事件の罪悪感で苦しんだ分、幸せになろうと蓮子と付き合うことになったトビオ。

蓮子と付き合っていることを市橋に告げた直後、市橋は飛び降り自殺を図り……!! 

罪も幸せも、自分が決める。

いま最もキテる青春譚!! 

不倶戴天、進退両難、熟慮断行の第7巻!

見どころ 事件の罪悪感を感じているトビオ達、パイセンもなぜ顔すらわからない親父がここまでして助けれてくれるのか真相を突き止めたくなった。

しかしそれは決して明らかにしない方がよい衝撃的な事実が待っていた。

トビオらの運命はどうなるのか!?

事態は急展開を迎えることになります。

 

第8巻

あらすじ 多数の死傷者を出した矢波高校爆破事件の罪を背負わないで済むと知って、バラバラに日常を送っていた4人。

しかしトビオは親友である市橋(いちはし)の自殺、パイセンは自分を棄てた実の父との対面、伊佐美(いさみ)は彼女である今宵(こよい)の妊娠、マルは言い知れぬ孤独感に苛まれる。

そして再結集した4人は、「最高の自首」をするために計画を立てる。

予算は1億2千万円!!!!

見どころ さて、トビオ達4人はついに自首をすると決めたわけだが、普段の自首だけではパイセンの親父の権力に揉み消されてしまう。

そこで彼らは、とんでもない方法で自分達の自首劇を企てます。

これまでの過去を精算していく彼らの行動はこれまでにないくらいにかっこいいです。

 

第9巻(最終巻)

あらすじ 矢場高爆破事件について「最高の自首」を目指した4人だったが、目的を果たすかと思われた瞬間に、パイセンの異母兄弟・玲夢たちに車で拉致されてしまう! 

 

パイセン以外は逃げる事を許されたが、トビオだけはその場に留まる事に。

だがそのトビオの眼前で、パイセンは怜夢を刺殺! 

パイセンはその場で逮捕され、「僕たち」は散り散りに。

それから長い時が経ち、それぞれの人生は――。

見どころ 自首劇は成功したかと思いきや、またしてもパイセンの親父の阻止が入る。

パイセンは親父が送ってきた異母兄弟の怜夢を刺殺する。

パイセンは逮捕され、トビオ、マル、伊佐美はバラバラにそれぞれ過ごします。そして10年が経過し、トビオたちは再会を果たします。そこで彼らが感じたことは?

最後はどのような結末を迎えるのか?

 

僕やりの漫画の試し読みはできるの?

さて、ここまであらすじや見どころについて紹介してきましたが、気になるのは僕たちがやりました(僕やり)の試し読みができないかどうかということですね。

 

試し読みはもちろんできます。調べた結果、1巻だけ50ページできて、他は10ページずつ試し読みできます。大体1冊200ページほどあるので、せいぜい25%は試し読みできるということですね。

 

私は欲が深いので、もう少し読めないかと色々調べました。そしたら、全部とはいきませんが、1冊分は無料で試し読みできる方法が見つかりました。

 

U-NEXTという動画配信サービスを利用する方法になります。U-NEXTは映画やドラマのイメージが強いですが、漫画や雑誌も豊富なコンテンツサービスなんですね。今なら31日間の無料トライアル実施中です。

この31日間無料トライアルに申込むことで600円分のポイントが無料でもらえます。

 

この600円分の無料でもらえるポイント使って、僕たちがやりました(僕やり)は電子書籍で1冊540円なので、60円のおつりを残して、無料で1冊分が読めるということになります。

 

登録方法もとてもカンタンで3分で終わります

解約も1分です。

こんなに簡単に解約できていいのかと思ってしまうくらいです。

 

ここでご注意いただきたいのは、登録するのに継続利用される人もいるので最初に、クレジットカードの入力が求められます。もし自分に合わない場合は、31日間以内に解約してください。31日間以内であれば料金はいっさい発生しません。

 

コツとしては31日目の日をカレンダーに印をつけて、31日間無料トライアルを存分に楽しむことです。

 

わたしはこの31日間無料トライアルを利用して、漫画だけでなく、アニメやドラマ、映画など約30作品ほど視聴しました。スマホでも視聴しましたが、通勤の移動中でもサクサクと視聴できストレスなく視聴できて大満足しました。

 

そして、私の場合は、見たいものを見れたので31日目に解約しました。1分でできました。この方法に気づけてよかったです。

 

今は31日間のトライアル期間がありますが、いつこのサービスが終了するのかわかりません。ですのでもしよかったら今のうちに必ず登録してください。かなりお得なサービスです。

 

31日間の無料トライアルの実施はこちら U-NEXT!

 

コミック(漫画)のみんなの感想は?

さて、全9巻でびっしりとおもしろさが詰め込まれた僕たちがやりました(僕やり)ですが、みなさんはどんな印象をもっているのか感想を調べてみました。

 

たしかに下品な表現は多少はありますし、エロシーンも結構ありますが、先の読めない展開や、人間の欲望とはなんたるか、爆発を仕掛けたトビオたちの逃亡する気持ちが深く描写されていて、おもしろいと思う人がいるのは、たしかです。ヤンマガで、おもしろいと読みこんだ人もかなりいるようですね。

 

わたしも読みましたが、本当におもしろかったです。

 

ぜひ僕たちがやりました(僕やり)をまだ読んだことがない人は試し読みからでもいいので読んでもらいたい漫画ですね。ドラマが始まる前に、1巻だけでも読んでみてください。

 

31日間無料トライアルはこちら! U-NEXT!

 

僕やりの漫画とドラマの違いの予想

さて、今回はドラマ化がされる僕たちがやりました(僕やり)ですが、ドラマではいったいどのように原作(漫画)を表現されるか楽しみですね。

 

すでに番組は、原作に忠実に表現する部分と異なる部分を用意していると発表しています。

 

忠実に表現すると思われるところは、人間の本意的な部分を突くテーマに沿ってドラマが展開するところであり、人間の弱さであったり、悪の部分を忠実に表現されることが予想されます。

 

一方で、実写化が困難と言われた衝撃作に挑むというだけあって、過激なシーンもあるのも確かにあります。

エロいシーンが漫画ではたくさん出てきますが、ドラマではここはカットされるといいますか、どのように表現されるのかも気になるところですね。

 

また物語の結末も、漫画とは異なるのを仕組むとのことで、ドラマはドラマでどのようなエンディングになるのか今から楽しみですね。

 

早くみたいですね!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です