【もう戻れないんだ!】CRISIS(クライシス)第6話の見逃した場合のドラマ動画視聴方法は?

ドラマCRISIS(クライシス)の第6話が2017516日に放送されました。今回は、前回の稲見(小栗旬)の潜入捜査を回想させるシーンがあり、辛い潜入捜査の現実を知ってしまうそんな内容でした。政府の危機を救う特捜部隊だけに、情報入手ルートは流石と言わざるを得ないものをもっています。犯人を追いつめるあの緊張感は何度見ても見たくなりますね。

 

 

犯人との争うシーンなどは、見応え満載です。かっこよすぎますね。どうやったらあんな動きができるのか、いや決してマネはしませんが、稲見(小栗旬)も田丸(西島秀俊)もかっこよすぎです。非日常的な空間を与えてくれるあのスリル感はたまりません。

 

 

そんなドキドキ感詰まっている第6話ですが、せっかく視聴したかったのに、用事で視聴することができなかった。うっかり録画をし忘れて後悔してしまった。見れなくて何も手がつけられない。ここまではいいすぎですが、それくらい残念な気分になっている人はいるかもしれません。今日はうっかりと見逃してしまったCRISIS(クライシス)の動画をフルバージョンで視聴できるお得な方法をお伝えいたします。

 

 

納得のいく理由も合わせてご紹介します。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

CRISIS(クライシス)の第6話の動画視聴の前の見どころは?

 

 

さて、今回のCRISIS(クライシス)第6話の見どころはなんといっても巧妙な手口とそれを突き止める特捜部の頭の賢さとの頭脳戦です。犯人は11年前の地下鉄爆破テロを実行した里見修一(山口馬木也)となりますが、里見は、なんとしても11年前に起こしたテロによって生まれたある恨みを果たすために復讐を企てます。

 

 

そのためには、犯行を実行するXデイに合わせて、用意周到に綿密な計画の準備をするわけですが、公安機動捜査隊特捜班の元ハッカーでサイバー分析スペシャリストの大山(新木優子)の巧妙なアイデアにより、犯人の居場所がわかるシーンは、そうか!その手があったかと観ているこっちが突き止めるまでの展開にわくわくします。

 

 

犯人の居場所だけでなく、里見修一(山口馬木也)がいったい誰なのか。そこを大山が突き止める場面がまたキマッテいる!の一言です!

 

 

ほかにも大好評な稲見(小栗旬)と田丸(西島秀俊)のど派手な!アクションシーンなどかなり見どころがある第6話をまだ観ていない人は是非見てみてくださいね!

 

 

今回は、頭脳戦と肉弾戦の合わさった見どころ満載!の第6話となっています!

 

 

CRISIS(クライシス)第6話のお得なドラマ動画視聴方法は?

第6話を見逃してしまった!楽しみにしていたから全部見たい!!!

 

 

ご安心ください!今はドラマを動画で視聴することが、できるんです。

 

 

違法なアップロードの無料動画だと、大事なスマホやパソコン、タブレットなどのプライバシーが危険です。

 

 

安全な動画配信サービスを視聴したいと思いますよね。

 

 

そんな時のために、安心の動画配信サービスが・・・・・それは、

 

 

FODオンデマンド

 

 

U-NEXT

 

 

の2つがあります!

 

 

①FODオンデマンドとは・・・・

 

 

初めての方へ、「Yahoo!JAPANID」を利用して、FODプレミアムコースに登録されると、見放題対象作品を31日間無料で楽しめます!!!

 

 

「CRISIS(クライシス)は、『プレミアム無料対象外』です。1話につき『300円』で視聴ができます。

 

 

このほかに、いっきに見られるお得な『全話』パック1500円!があります。

 

 

小栗旬さんと西島秀俊さん出演のドラマCRISIS(クライシス)のほかに、少し古いかもしれませんが、テラスハウス【FOD会員さま限定の特典映像つき】も見られます。

 

 

ほかのドラマでは・・・・

 

 

貴族探偵、僕のヤバイ妻、いつ恋、素顔のままで、大奥、ビーチボーイズ、ナースのお仕事、ラストシンデレラ、ひとつ屋根の下、ショムニ、リッチウーマン・プアウーマン、最高の離婚、ナオミとカナコ、BOSS、ウォーターボーイズ、ガリレオなどなど・・・

 

 

これまでの大人気タイトルがいつでも見れます!

 

 

ドラマのほかに、アニメならうる星☆やつら、ワンピースなど、レンタルしないと見られないようなプレミア動画も見ることができます!

 

 

アニメや映画なども900タイトル以上が見放題となっています。

 

 

もちろん、ドラマCRISIS(クライシス)は、第1話~最終回まで放送分はすべて視聴できます。

 

『CRISIS(クライシス)』を動画視聴で楽しみたいときには、ぜひチェックしてみてください。

 

⇒FOD(フジテレビオンデマンド)

 

 

ドラマ「CRISIS(クライシス)」は、放送後、火曜よる11時30分より配信スタートされます。

 

 

このほかにも、最新雑誌が読み放題もついてくるのでまたこれもお得ですね。私は雑誌は月に1回しか購入しませんが、月に80冊以上の雑誌が読み放題です。

 

 

好きな雑誌が、手軽に読み放題です!

 

 

読むことができる雑誌を一部見ますと、こちらのようになります。

 

 

 

 

 

ファッション系もたっぷりと楽しますね。手軽に書店の雑誌を持ち運べるような感じです。

 

 

⇒他に何がみられるのかチェックしてみる

 

 

②U-NEXTとは・・・

 

 

U-NEXTとは31日間のお試し無料期間があります。

 

 

気に入らなければいつでも解約できます。

 

 

試してみて、自分の生活スタイルに合わないなと思ったら、いつでも解約ができます。

 

 

無料期間内に解約すると料金は不要です。

 

 

ただし、「CRISIS(クライシス)」は、無料トライアル対象外作品です。

 

 

無料トライアル登録でもらえる600ポイントを使って、1話ぶんだけは、無料になります。

 

 

CRISIS(クライシス)」の配信は、毎週金曜日になります。

 

 

当日の放送日から3日後に最新話が配信されます。

 

 

配信が3日間空くのが気にならない人には、おススメです。早く見たい人はユーネクストでは遅いです。

 

 

その場合は、FOD(フジテレビオンデマンド)最速です。FODは放送後のよる11時30分に配信です。

 

 

また今回U-NEXTが初めての人は、日にちさえ覚えていただければ、多くのコンテンツが31日間安心してお試し視聴ができます。

 

 

コツとしてカレンダーにマル印をつけておくことをオススメします。

 

 

動画コンテンツが12万以上雑誌も70以上あります。コミックや書籍も20万以上という、とても充実したメディア配信サイトとなっています。

 

 

月1冊は雑誌などを購入していた私も大満足しています。

 

 

まずは無料でお試し!!! 「U-NEXT」

 

 

便利なことに、アカウント1つで「テレビ」「パソコン」「タブレット」「スマートフォン」、計4つの機器から視聴も可能です。年齢制限などもできるので、安心して家族みんなで利用できるのも嬉しいところです!

 

 

自宅はもちろん、外出先でも映画ドラマを観ることができます。

 

 

移動中の電車で、仕事の休憩タイム、家事や育児のあい間、子供が寝ている間、みんなでテレビの大画面・・・どんなときにも大活躍です。

 

 

気になったものをすぐ検索!そんな楽しみ方ができるのがU-NEXTのいいところです。

 

 

登録日を含む31日間以内に解約すると、月額利用料は発生しないので、見放題の作品ならタダで映画海外ドラマ・バラエティー・R-18などなどほかのサービスでは見られない作品まで楽しむことができます。

 

 

無料トライアルでも600円分のポイントがもらえるのでそれを利用して「CRISIS(クライシス)」もお得に視聴することができるのでおススメです。

 

 

まずは無料で始めてみましょう!U-NEXT

 

 

「CRISIS(クライシス)」のほかに何が見られるのかチェックしてみると楽しくなってきます。私はすっかり海外ドラマにハマっちゃいました。

 

 

何がみられるのかチェックするのも楽しいです!

 

 

放送中のドラマからは名作ドラマも見放題!今なら31日間無料!

 

 

 

 

ドラマCRISIS(クライシス)の第6話のあらすじは?

11年前に地下鉄車両内で無差別爆弾テロを起こし、容疑者として指名手配されていた里見修一(山口馬木也)が、都内のコンビニに突如姿を現す。里見が再びテロを計画しているのではないかと危惧し、里見の逮捕に躍起になる警察。鍛治(長塚京三)も、警視総監の乾 陽一(嶋田久作)から特捜班をうまく使うよう圧力をかけられる。

 

 

その頃、とある地下鉄の駅構内には、当時テロを計画したカルト教団の信者・羽田(山口翔悟)の姿が。羽田は駅に厳戒態勢が敷かれていることを確認すると、警察から身を隠している里見の潜伏先へと向かう。

 

 

特捜班のオフィスでは、大山(新木優子)がネット上にワナを張り、早くも里見の居場所を突き止めていた。吉永(田中哲司)から指示を受けた稲見(小栗 旬)と田丸(西島秀俊)は早速現場へ急行。車でアジトを出た里見らを、待ち構えていた稲見と田丸が追跡を開始。

 

 

しかし、その動きを察知した里見らは巨大なホームセンターへと逃げ込む。追いかける稲見と田丸の前に里見を守ろうとする羽田らが立ちはだかり、激しい攻防戦を繰り広げる。その隙に里見は現場から立ち去り、形跡一つ残さず姿を消してしまう。そのあまりに完璧な逃亡ぶりに違和感を覚えた稲見は、「何か知ってるんでしょ?」と田丸に問いかけて…。

 

 

出典:http://www.ktv.jp/crisis/story/06.html

 

CRISIS(クライシス)第6話の感想とは?

 

 

今回の感想として目立っていたのは、アクションシーンがかっこいい。里見修一(山口馬木也)の立場を考えると切なくなってしまう、潜入捜査を見て西島秀俊さんの過去の作品を思いだすといった感想が目立ちました。

 

 

私も同じように感じます。とにかくアクションシーンは何度見てもキレキレの動きかつダイナミックなアクションによくこんなことできるな~と感心しか言葉が見つかりません。

 

 

とても鍛練された小栗旬さんと西島秀俊さんの役者魂に圧巻です。素晴らしいアクションシーンかっこよすぎて、胸キュンします。

 

 

今回のCRISIS(クライシス)は潜入捜査が実は、今後もドラマの内容に大きく関わってくるキーフレーズになることがじわじわと伝わる第6話でした。

 

 

第5話では稲見(小栗旬)の初の潜入捜査が中心の内容でした。今回は、潜入捜査について田丸(西島秀俊)が語り、6話の中でも、この潜入捜査について裏の見えない辛い世界観が出てきます。見ている人が切なくなる理由が、潜入捜査の辛い実情になるわけです。

 

 

また上のネットの感想にも出てきますが、田丸役の西島秀俊さんは、5年前に出演されたドラマ「ダブルフェイス」で潜入捜査役(ヤクザの幹部として潜入)のエリート警察をされています。

 

 

そのドラマ『ダブルフェイス』を昔に観ている視聴者からすると、あの時の西島秀俊(潜入捜査をするエリート警察官)を思い出す人達もすくなくないようですね。

 

 

このドラマは東京ドラマアワード2013のグランプリを受賞した作品にもなります。

 

 

私はこのドラマはまだ観たことがなかったですが、下の口コミによると西島秀俊が素晴らしい演技をしていると話題のドラマのようですね。

 

 

 

 

動画配信サイトを確認しましたら、ドラマ「ダブルフェイス潜入捜査編」はFOD(フジテレビオンデマンド)にはありませんでした。U-NEXT!』では現在も無料!の動画配信されていました

 

もし観たい人はU-NEXTでのご視聴をしてみてください。

 

 

クライシス第6話の私の感想(なぜあの場所で?)

さて!いつも度胆のアクションシーンについのめり込んでみてしまうわけですが、第6話も、とある場所でアクションシーンが繰り広げられます。

 

 

とある場所は気になりますが、実行犯をかくまっている連中との闘いは、理由はっきりしませんが雑貨などがたくさんあるホームセンターでおこなわれます。

 

 

話の流れからして、実行犯をかくまって、次のテロを実行するために、警察の厳重な網目を抜け出そうとするわけですが、稲見(小栗旬)や田丸(西島秀俊)の追跡もあり、犯人グループは稲見と田丸を振り切ることができません。

 

 

そこで、実行犯である里見を逃がすのに、選んだ場所がホームセンターとなりました。後付け的な発想になってしまいますが、派手なアクションを印象づけるために小道具の使用もとても有効な手段となります。

 

 

それを考えた時に、路上でのアクションシーンだと使える道具も限られている。アイテムが少ないのが想像つきます。そこで、アクションの幅を広げて、よりダイナミックに見せるために小道具として、色んな道具が使える場所はどこか、そこを考えたときにホームセンターや雑貨がたくさん並んだお店が、脚本家兼監督である金城一紀の頭に浮かんだのではないかと感じます。

 

 

実際のアクション現場は、ホームセンター内の日用雑貨が、アクションシーンを盛り上げるのに大きく貢献しました。店内の道具が稲見と田丸コンビの動きをより決めていました。映画を観ているかのような錯覚を覚えました。

 

 

結果的にホームセンター内の商品がたくさん壊れてしまいました。容赦なくぶっ壊れていきました。あっという間のシーンでした。

 

 

 

 

同様の感想をお持ちの人もいらっしゃいました。

 

 

こんな特捜部隊と犯人達が拳銃をもってホームセンターにいたらたまったものではありませんね。さっさっと現場から離れて、一目散に逃げますね(笑)!

 

 

ちなみに撮影現場で使用されたホームセンターはどうやら、みなとみらいにあるセキチューだそうです。

 

 

出典:http://www.kaorusyouji.co.jp/results(横浜みなとみらいのセキチュー)

 

 

いや~ほんとに見応えたっぷりのアクションシーンで、惚れ惚れするシーンの連続でした。

 

 

是非まだド派手なアクションに釘づけ!の6話を観ていない人は見てください!.

 

 

CRISIS(クライシス)動画のほかにもまだまだ

FOD(フジテレビオンデマンド)は「CRISIS(クライシス)」はプレミアム無料対象外で1話につき300で視聴できます。

 

「CRISIS(クライシス)放送後、火曜よる11時30分配信スタート!

 

1日でも早く最新話が見たい!という時は、こちらが最速です。

 

このようなドラマなら、FCDプレミアムでお試し視聴できます。

 

・貴族探偵

 

・きみはペット

 

・人は見た目が100パーセント

 

・僕のヤバイ妻

 

・素顔のままで

 

・リッチウーマン・プアウーマン

 

・昼顔

 

・女の勲章

 

・LOVEorNo1

 

・Nude

 

・ヘルタースケルター

 

・テラスハウス※FOD限定特典映像付

 

・進撃の巨人

 

・幽遊白書

 

・笑うせぇるすまん

 

 

最新のものから、懐かしのアニメなどあります。FODでしか見られない特典映像っておいしいですね!

 

 

このほかにも雑誌なども読み放題です。

 

 

⇒FODプレミアムコース31日間無料!トライアル!キャンペーン中!!(フジテレビオンデマンド)

 

 

FODの入会手順は?

 

 

プレミアムコース(月額888円)31日間無料お試しキャンペーンは、Yahoo!ウォレット(クレジットカード決済)利用の人が対象ですこちら以外の決済は無料キャンペーン対象外となります。登録はとてもカンタン。次の3つのカンタンな手順になります。2分ほどかかります。

 

 

 

今すぐにお試し⇒FOD(フジテレビオンデマンド)!

 

 

CRISIS(クライシス)第6話の予告動画

 

 

さて、今回はアクションが特に!かっこいいCRISIS(クライシス)の6話です。しかし仕事の都合や家の事情などにより視聴できなかったり、録画をうっかりできていなかった人もいらっしゃるかとおもいます。

 

 

今回は、アクションシーンが見どころの第6話をまだ見ていない人へ予告動画をご紹介します。こちらを事前に視聴いただくことで、より一層、理解が深まり、より楽しく視聴できるかとおもいます。

 

 

まだ一度もCRISIS(クライシス)を見たことがない人にもこれまでのドラマの流れが把握できるように工夫されている予告動画になっています。

 

 

CRISIS(クライシス)は毎回ごとに1話が完結する放送となっています。たとえ途中から見はじめたとしても、最初の流れさえわかれば、すぐに楽しめるドラマになっています!

 

 

予告動画もまだCRISIS(クライシス)を観ていない人にもわかるようにひと工夫されて作られています。胸キュン!かっこいい!また観たい!と熱烈な視聴ファンがますます増えているCRISIS(クライシス)を見ていない人は是非見てみてください!

 

 

今から31日間!の無料トライアルを始めてみます!U-NEXT

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

こちらもおすすめ

 

 

CRISIS(クライシス)のドラマ主題歌Beverly(ビバリー)の気になる経歴や過去は?いまは彼氏はいるの?【歌声が神!ボイス!】

 

 

【♡胸キュンの第2話!】ドラマCRISIS(クライシス)動画の見逃し配信の視聴方法!!【あのシーンが話題に!?】

 

 

CRISIS(クライシス)【やりきれないよ!!の第5話!】ドラマ動画の視聴方法と見逃し配信について

 

 

 

【まとめ】ドラマ貴族探偵の『命運』を握る脚本家の“黒岩勉”とはどんな人?過去作は?評判は?

 

 

⇒【俺は、乗り越えてみせる!】第4話「ボク、運命の人」を見逃した人必見!動画視聴方法について。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です