【やっぱりお金なの!?】伊藤千晃の結婚相手の恵藤憲二って誰なの?子供は?離婚歴はあるの?

大変ショックのことが先日、起こりました!

 

 

AAAの伊藤千晃さんが3月をもってAAAをご卒業されます。

 

 

お腹にはすでに新しい赤ちゃんが宿っていて、現在、妊娠3か月とのことです。

 

 

伊藤千晃さんとご結婚されたのは、雨上がり決死隊の宮迫博之の元相方の恵藤憲だそうです。。。

 

 

んんん?恵藤憲二さんを誰だかわからない人が多いのではないでしょうか。

 

 

今回は、AAAの伊藤千晃とご結婚されることとなった恵藤憲二さんについ調べてみました。

 

 

もしよかったらご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

恵藤憲二のプロフィール

名前:恵藤憲二(えとうけんじ)

 

出身:大阪

 

生年月日:1966年11月26日(50歳)

 

身長:172cmくらい

 

最終学歴:大阪の高校卒

 

職業:実業家、投資家

 

 

と簡単な紹介になります。

 

 

「ウィキペディア」に恵藤憲二さんの情報はまだ無いんですね

 

 

これから掲載される可能性はありますが、詳しい情報が少ないのが現状です。

 

 

恵藤憲二のすごい経歴とは?

さて、いまのご職業が実業家であり投資家の恵藤憲二さん。

 

 

「どんな経営をされてきてここまで昇りつめられたのか」とても気になる部分です。

 

 

敏腕の実業家ということで、さっそく確かめてみたいとおもいます。

 

 

若いときの10代は、まだお笑い芸人だった

恵藤憲二さんの経歴を調べると、今となっては「超有名な話」があります。

 

 

お笑い界のトップラインを走り続けている雨上がり決死隊の宮迫博之の「元相方」で当時コンビを組まれていたそうです。

 

 

コンビ名は「ぴいぷる」とのことです。

 

 

「ぴいぷる」とは「People」が名前の由来なのでしょうか。

 

 

直訳すると「人々」になりますね。

 

 

「人々」から親しまれる存在になることを願って込められた「コンビ名」なのでしょうか。

 

 

ひらがなで「ぴいぷる」なので、なんかかわいらしいコンビ名ですね。

 

 

「ぴいぷる」の活動期間はいつまで?

宮迫博之さんの元相方ということで、話題沸騰中ですが、「ぴいぷる」の活動期間の情報は表には出ていないんですね。

 

 

なので宮迫博之さんのウィキペディアから調べてみました。

 

 

しかし、宮迫博之のウィキペディアには、「ぴいぷる」の情報がまだ記載されていません。

 

 

現在の相方の蛍原徹さんとのコンビを組まれた時期が記載されています。

 

 

おそらく蛍原徹さんの前に、宮迫博之さんとコンビを組まれていると思われますので、そこから「ぴいぷる」の活動期間を逆算して調べてみます。

 

 

雨上がり決死隊が結成されたのが1989年で、宮迫博之さんが19歳のときです。

 

 

NSCに入会されたのが18歳のときになりますので「ぴいぷる」の活動期間は18歳~19歳の1年間と推定されます。

 

 

雨上がり決死隊の前にコンビで組んでいたと話題沸騰していましたが、コンビ期間を調べてみるとたったの1年間と短いことがわかりました。

 

 

「たったの1年間のコンビ」なので、そんなに目立った活動はできなかったかもしれませんね

 

 

恵藤憲二は19歳にお笑いを辞めて、ラーメンを起業して専念!そこからトントントン!

そんな恵藤憲二さんが、19歳の時にラーメンを起業されました。

 

 

1985年のころのはなしです。

 

 

宮迫博之さんとコンビを組み始めたのは1988年ですから、1985年~1988年の3年間は、誰かとコンビを組んでいたのでしょうか。

 

 

吉本お笑い総合学院ということで、お笑いの修行をひたすら積んでいた期間と考えればよいのでしょうか。

 

 

詳しいことはわからないままです。

 

 

話はもどりますが、恵藤憲二さんのラーメンの起業」からはじまりその後は、雑貨の平行輸入や飲食の事業を展開され、「水商売の世界」へと花が開かれました

 

 

スポンサーリンク

 

 

水商売が大きく開花した1990年初頭から2000年代前半

大阪でキャバクラ経営を展開し、次々と店舗を拡大していきます。

 

 

2000年代前半には、関西だけでなく、関東、中国、北陸、四国などで約100店舗を運営し、「年商300億円」たたき上げました。

 

 

日本一のキャバクラ王の称号を手に入れました

 

 

たったの10年そこらで、ここまで急成長させたのは、恵藤憲二さんの経営学が素晴らしかったとしかいいようがないですね。

 

 

すごすぎる!!!!

 

 

2005年に女性向けのアパレルブランドMARK STYLER(マークスタイラー )を立ち上げ、服飾業界の新星へ

そして、今や若い女性を中心に人気ブランドを次々と立ち上げ、一部から絶大な支持を得るまでに成長を遂げています。

 

 

「MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)」、「EMODA(エモダ)」、「MURUA(ムルーア)」、「dazzlin(ダズリン)」の人気ブランドの名前は、聞いたことがあるかもしれません。

 

 

2005年に立ち上げ2014年までに年商370億円まで成長させてます。

 

 

服飾のキャリアも短い恵藤憲二さんのその敏腕ぶりに業界からは、新星ともてはやされたというではないですか。

 

 

恵藤憲二さんは、「服飾事業」も「キャバクラ事業」のどちらも、わずか10年間、それぞれ300億円をかる~く超える年商をたたき出すまさに実業家の中でも「大成功を納められた人物」だということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

 

 

2015年に全事業を売却し、現在は投資家へ

MARK STYLER(マークスタイラー)の代表取締役は、2014年9月に退任され、その後も事業を中国系ファンドに売却し、現在はその売却により得られた富で悠々自適に生活を送られているとのことです。

 

 

恵藤憲二さんは、「とんでもない大富豪である」ことは誰も疑いようがありません。

 

 

恵藤憲二は初婚なの?それとも離婚歴は?

さて、AAAの伊藤千晃とご結婚された恵藤憲二さんですが、現在、50歳です。

 

 

伊藤千晃さんとでき婚なわけですが、恵藤憲二さんは年齢からすれば前妻がいてもおかしくないですよね

 

 

調べてみましたが、残念ながら、「初婚」か「離婚歴」があるかについてはわかりませんでした

 

 

まあ、とんでもない経営の才能と元お笑い出身ということもあり、外見はかっこよくないかもしれませんが、モテていたものと思われます。

 

 

年齢も50歳なので、一度くらい、結婚歴があってもおかしくないのかなと予想したくなりますね。

 

 

真相はわからないままですので、もしわかりましたら、お知らせいたします。

 

 

どうやって伊藤千晃と付き合うことになったの?

伊藤千晃さんと恵藤憲二さんの出会いは知人を介して数年前から顔見知りだったとのことです。

 

 

詳しいいきさつはわかりませんが、2016年の春からお付き合いを始められました。

 

 

夏ごろから半同棲生活をはじめ、昨年の11月~12月には妊娠が発覚、1月12日に結婚、妊娠、卒業を発表される運びとなりました。

 

 

20歳差の結婚です。

 

 

「親子に近い年齢」ですよね

 

 

でき婚とはいえ、伊藤千晃さんは恵藤憲二さんを彼氏に選ばれたわけですよね。

 

 

お父さんのような年齢の恵藤憲二さんを好きになるということは、安心感のある父親のような人を伊藤千晃さんは好きになるのかもしれませんね。

 

 

お金もあって、父親のような存在で、おもしろくて、自分の知らない世界をたくさん知っている恵藤憲二さんにどんどん惹きこまれていったのかもしれません。

 

 

まとめ

恵藤憲二さんはAAAの伊藤千晃さんとご結婚されました。

 

 

どんな人物なのか調べてみましたが、とんでもない実業家であり、経営のスペシャリストでした。

 

 

もうこれまで展開してこられた服飾ブランドなどは売却し、50歳という年齢でセミリタイア生活を送られています。

 

 

伊藤千晃さんとの出会いは、数年前ですが、交際に発展したのが昨年の夏頃です。

 

 

でき婚で結婚、妊娠、AAAの卒業を1月にご発表されたわけですが、ぜひ幸せな家庭を築かれてほしいと思います!!!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です