【最新版】2017年秋ドラマ視聴率ランキングと2010年代や2000年代のドラマ歴代ランキングは?

2017年秋ドラマがスタートし、そろそろ中盤にさしかかってきました。

今期のドラマは周りから聞くとおもしろいと視聴者から好評の高いドラマが多いとのことですが、どんなドラマが高視聴率を出しているのか調べてみました。

初回視聴率から平均視聴率まで出してみました。

また2010年代や2000年代の歴代ランキングなどもいろいろ出してみました!

 

もしよかったらご参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

 

【振り返り】2017年夏ドラマ平均視聴率ランキング!

さて、2017年秋ドラマがスタートしているわけですが、2017年秋ドラマについて紹介する前に、前シーズンの2017年夏ドラマの平均視聴率の結果をまず振り返ってみたいと思います。

前期はどんな結果だったのでしょうか??

2017年夏ドラマ平均視聴率ランキング1位~10位は?
  1. 20.4% NHK『ひよっこ』(有村架純)
  2. 14.6% フジ『コード・ブルー3』(山下智久)
  3. 12.0% NHK『おんな城主直虎』(柴咲コウ)
  4. 11.4% 日テレ『過保護のカホコ』(高畑充希)
  5. 11.3% テレ朝『黒革の手帖』(武井咲)
  6. 11.3% テレ朝『刑事7人』(東山紀之)
  7. 10.2% TBS『カンナさーん!』(渡辺直美)
  8. 9.7% TBS『ごめん、愛してる』(長瀬智也)
  9. 8.7% 日テレ『ウチの夫は仕事ができない』(錦戸亮)
  10. 8.6% 日テレ『愛してたって、秘密はある。』(福士蒼汰)

の結果でした。

NHKが1位と3位を獲得していますね。

特にNHK朝ドラは安定した視聴率ですね。

唯一の20%超えを達成しています。

また久しぶりにフジテレビが2位の平均視聴率を出しました。

コードブルーのシーズン3が好評でしたね。

人気シリーズでしたし、民放のドラマの中では1位を獲得されていました。

日テレとテレ朝が拮抗していましたね。

果たして、次の2017年秋ドラマはどんな各局の視聴率の争奪戦が見られるのか注目です。

それでは、これより2017年秋ドラマの視聴率ランキングについて紹介していきます。

まずは各曜日に放送されているドラマについて順番に紹介しますね。

 

月曜ドラマ

フジ月9 民衆の敵 主演:篠原涼子

 

あらすじ

現在、日本は「待機児童」、「介護」、「生活保護」など多くの社会問題に直面しています…、だからこそ今作では新米ママさん市議会議員を主人公に声なき市民と向き合いながら、市政にはびこる悪や社会で起きている問題を素人目線・女性目線でぶった斬っていく物語!!

痛快で爽快な市政エンターテインメントが期待できる作品になります。

 

出演者/キャスト(役柄:俳優)

  • 佐藤智子    篠原涼子   
  • 藤堂誠     高橋一生   
  • 犬崎和久   古田新太   
  • 小出未亜   前田敦子   
  • 岡本遼     千葉雄大   
  • 園田龍太郎   斎藤司   
  • 若宮寛    若旦那   
  • 望月守    細田善彦   
  • 河原田晶子   余貴美子   
  • 佐藤公平    田中圭   
  • 前田康    大澄賢也   
  • 平田和美    石田ゆり子  

 

視聴率の推移 ※随時更新します
  • 第1話(10/23) 9.0%
  • 第2話(10/30) 7.1%
  • 第3話(11/6)   7.5%
  • 第4話(11/13)
  • 第5話(11/20)
  • 第6話(11/27)
  • 第7話(12/4)
  • 第8話(12/11)
  • 第9話(12/18)
  • 第10話(12/25)

 

火曜ドラマ

フジ系火9 明日の約束 主演:井上真央

あらすじ

誰よりも人の心に寄り添うヒューマンカウンセラー。

突如発生したこの世でいちばん謎が残る死の原因を究明するヒューマン・ミステリー。

実話を元にしたオリジナルストーリーです。

原作は、福田ますみ氏の『モンスターマザー長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』。

不登校の高校生の息子が久々の登校を目前に自殺します。

学校の責任を追及する母親と、崩壊寸前まで追い込まれる学校!

真実を求め教師たちは毒親と闘い続けます。

果たして最後はどうなったのでしょうか。

 

出演者/キャスト(役柄:俳優)

  • 藍沢日向    井上真央   
  • 吉岡真紀子   仲間由紀恵   
  • 霧島直樹    及川光博   
  • 本庄和彦   工藤阿須加   
  • 北見雄二郎   白洲迅   
  • 大宮奈緒   新川優愛   
  • 吉岡圭吾   遠藤健慎   

 

視聴率の推移 ※随時更新します
  • 第1話(10/17) 8.2%
  • 第2話(10/24) 6.2%
  • 第3話(10/31)   5.4%
  • 第4話(11/7)  5.8%
  • 第5話(11/14)
  • 第6話(11/21)
  • 第7話(11/28)
  • 第8話(12/5)
  • 第9話(12/12)
  • 第10話(12/19)

 

TBS火10 監獄の神様 主演:小泉今日子

あらすじ

罪を犯した5人の女たちと、罪を憎む1人の女刑務官がいました。

決して相容れないはずの両者の心が通じた時、ある男への復讐が始まり…!!

しかし、そのリベンジ計画はまさかのハプニングばかり!?

過酷な状況でも逞しく生きる女たちの生き様を通して、絆、友情、生きる意味を描く…。

未だかつてないクライムエンターテインメントをお楽しみください!!

脚本家は『カルテット』を手掛けた金子文紀さんで、非常に話題性の高い作品です。

 

出演者/キャスト(役柄:俳優)

  • 馬場カヨ     小泉今日子   
  • 若井ふたば   満島ひかり   
  • 板橋吾郎    伊勢谷友介   
  • 江戸川しのぶ   夏帆   
  • 長谷川信彦   塚本高史   
  • 小島悠里     猫背椿   
  • 護摩はじめ    池田成志   
  • 大門洋子    坂井真紀   
  • 足立明美     森下愛子   
  • 勝田千夏     菅野美穂   

 

視聴率の推移 ※随時更新します
  • 第1話(10/17) 9.6%
  • 第2話(10/24) 9.6%
  • 第3話(10/31)    6.5%
  • 第4話(11/7)   7.8%
  • 第5話(11/14)
  • 第6話(11/21)
  • 第7話(11/28)
  • 第8話(12/5)
  • 第9話(12/12)
  • 第10話(12/19)

 

水曜ドラマ

TBS水9 相棒16 主演:水谷豊、反町隆史

あらすじ

超人的な推理力と洞察力を持ちながら慇懃無礼な態度で警視庁内の窓際部署「特命係」に所属されている杉下右京。

クセモノの右京は何人もの相棒と組みながら難解な事件を解決してきました。

右京の今の相棒を務めているのは元キャリア官僚の冠城亘です。

警視庁や検察庁などプライドや醜い政治に右京と冠城が巻き込まれていきます!

3年目のコンビとなる右京と冠城の成熟したコンビプレーを見どころとなります。

新たな相棒の世界がまた開かれます。

 

出演者/キャスト(役柄:俳優)

  • 杉下右京   水谷豊   特命係・警部。
  • 冠城亘   反町隆史   特命係・巡査。元法務省のキャリア官僚。    

 

視聴率の推移 ※随時更新します
  • 第1話(10/18) 15.9%
  • 第2話(10/25) 16.6%
  • 第3話(11/1)     14.2%
  • 第4話(11/8)  16.4%
  • 第5話(11/15)
  • 第6話(11/22)
  • 第7話(11/29)
  • 第8話(12/6)
  • 第9話(12/13)
  • 第10話(12/20)

 

日テレ水9 奥様は取り扱い注意 主演:綾瀬はるか

あらすじ

史上最高にキュートで危険なヒロインが、主婦たちのピンチを救う!

直木賞作家・金城一紀が原案・脚本を担当!

綾瀬はるかの「主婦友」に、広末涼子と主婦役初挑戦となる本田翼が挑戦します。

リアルで身近な問題を題材とした物語の展開に共感できる作品となっています!

 

出演者/キャスト(役柄:俳優)

  • 伊佐山菜美   綾瀬はるか   
  • 伊佐山勇輝   西島秀俊   
  • 大原優里   広末涼子   
  • 佐藤京子   本田翼       

 

視聴率の推移 ※随時更新します
  • 第1話(10/4)   11.4%
  • 第2話(10/11) 11.3%
  • 第3話(10/18)    12.4%
  • 第4話(10/25)    11.2%
  • 第5話(11/1)   14.5%
  • 第6話(11/8)   12.9%
  • 第7話(11/15)
  • 第8話(11/22)
  • 第9話(11/29)
  • 第10話(12/6)

 

木曜ドラマ

テレ朝木9 ドクターX外科医・大門未知子第5シーズン 主演:米倉涼子

あらすじ

汚い院内政治を操ってきた蛭間の失脚から1年――。

「東帝大学病院」は新時代に突入。

“患者ファースト”を掲げる初の女性院長が誕生し、クリーンな医局を取り戻すべく大改革を進めていました。

しかし、病院に巣食う権力者たちは自らの“旨味”を奪還すべく、絶対的権力と縦社会で統制された“真っ黒な巨塔”を復活させようと、暗躍し始めます。

一度は都落ちした蛭間も怪しい動きを見せる中、未知子は薄汚れた組織と真っ向から渡り合っていくことに…! 

果たして、新たな政治と権力争いが渦巻く巨塔で、失敗しない女・大門未知子はどんな気高き戦いを繰り広げてくれるのでしょうか!?

毎回の高飛車な大門未知子(米倉涼子)のセリフにも大注目です!!

かっこいいです!!

 

出演者/キャスト(役柄:俳優)

  • 大門未知子   米倉涼子   フリーランス外科医。
  • 西山直之    永山絢斗   
  • 城之内博美   内田有紀   
  • 海老名敬   遠藤憲一   
  • 原守     鈴木浩介   
  • 森本光    田中圭   
  • 伊東亮治   野村周平  
  • 有馬亘     中林大樹   
  • 黒川慎司    上杉柊平   
  • 中谷恵子   是永瞳   
  • 長森陽菜   久住小春 
  • 志村まどか   大地真央  
  • 猪又孝    陣内孝則   
  • 神原晶    岸部一徳   
  • 鳥井高     段田安則   
  • 内神田景信   草刈正雄   
  • 蛭間重勝   西田敏行  

 

視聴率の推移 ※随時更新します
  • 第1話(10/12) 20.9%
  • 第2話(10/19) 19.7%
  • 第3話(10/26)   19.0%
  • 第4話(11/2)  19.1%
  • 第5話(11/9)  20.8%
  • 第6話(11/16) 
  • 第7話(11/23)
  • 第8話(11/30)
  • 第9話(12/7)
  • 第10話(12/14)

 

フジ木10 刑事ゆがみ 主演:浅野忠信、神木隆之介

あらすじ

「何でもありの天才適当刑事」弓神適当(ゆがみ ゆきまさ)と「出世欲に燃える腹黒刑事」羽生虎夫(はにゅう とらお)による“新しい最強バディ”が現代社会のゆがみを見抜き、埋もれかけた真実をあぶり出します。

まず見てみてください!

こちらもいけています!

 

出演者/キャスト(役柄:俳優)

  • 弓神適当    浅野忠信  
  • 羽生虎夫   神木隆之介 
  • 氷川和美   山本美月  
  • 菅能理香    稲森いずみ  
  • 多々木挙男   仁科貴  
  • 町尾守    橋本淳   

 

 

視聴率の推移 ※随時更新します
  • 第1話(10/12) 7.6%
  • 第2話(10/19) 5.8%
  • 第3話(10/26)   6.0%
  • 第4話(11/2)  6.3%
  • 第5話(11/9)  6.4%
  • 第6話(11/16) 
  • 第7話(11/23)
  • 第8話(11/30)
  • 第9話(12/7)
  • 第10話(12/14)

 

スポンサーリンク

 

金曜ドラマ

TBS金10 コウノドリ2 主演:綾野剛

あらすじ

時が経ち、産婦人科医としてベテランの域に入った鴻鳥サクラ。

研修医だった下屋と新生児科の白川もそれぞれ専門医となり、ペルソナ総合医療センターで精力的に働いていました。

彼らは新たな命に触れることで葛藤し、訪れるさまざまな試練を乗り越えていく物語がついに始まります。

2015年に放送された「コウノドリ」の2年後を描いた続編になります。

「生まれてきたことの意味」や「命を授かる奇跡」が丁寧に描かれていて、生まれてくる赤ちゃんとその家族、医師や助産師、看護師たちが抱くそれぞれの決意が涙を誘う感動ドラマです!!

 

出演者/キャスト(役柄:俳優)

  • 鴻鳥サクラ   綾野剛   
  • 下屋加江   松岡茉優   
  • 小松留美子   吉田羊   
  • 白川領     坂口健太郎   
  • 加瀬宏     平山祐介   
  • 角田真弓   清野菜名   
  • 大澤院長   浅野和之   
  • 向井祥子   江口のりこ   
  • 四宮春樹   星野源 。
  • 今橋貴之   大森南朋  

 

視聴率の推移 ※随時更新します
  • 第1話(10/13) 12.9%
  • 第2話(10/20) 11.8%
  • 第3話(10/27)   11.9%
  • 第4話(11/3)  13.6%
  • 第5話(11/10)  
  • 第6話(11/17) 
  • 第7話(11/24)
  • 第8話(12/1)
  • 第9話(12/8)
  • 第10話(12/15)

 

土曜ドラマ

日テレ土9 先に生まれただけの僕(先僕) 主演:櫻井翔

あらすじ

エリート商社マン、まさかの校長先生になります!

少子高齢化、社会保障問題、若年層貧困…。決して明るいとは予想できない10年後・20年後の未来―。

そんな未来を生きていかなければならない子供たちに、教師は、大人は、何を伝え教える事ができるのでしょうか?

これは、教師と生徒たちの友情・愛情を描くありきたりな学園ドラマではありません。

教育を施す、教師たちの人間物語になります!

超豪華座組でお届けする、オリジナル社会派エンターテインメントドラマになります。

 

出演者/キャスト(役柄:俳優)

  • 鳴海涼介    櫻井翔   
  • 真柴ちひろ   蒼井優   
  • 松原聡子    多部未華子   
  • 島津智一    瀬戸康史   
  • 市村薫      木南晴夏   
  • 矢部日菜子   森川葵   
  • 後藤田圭     平山浩行   
  • 河原崎孝太郎   池田鉄洋   
  • 及川祐二    木下ほうか   
  • 綾野沙織    井川遥   
  • 郷原達輝    荒川良々   
  • 杉山文恵    秋山菜津子   
  • 加賀谷圭介    高嶋政伸   
  • 柏木文夫     風間杜夫  

 

視聴率の推移 ※随時更新します
  • 第1話(10/14) 10.1%
  • 第2話(10/21) 7.5%
  • 第3話(10/28)   10.5%
  • 第4話(11/4)   7.7%
  • 第5話(11/11)  
  • 第6話(11/18) 
  • 第7話(11/25)
  • 第8話(12/2)
  • 第9話(12/9)
  • 第10話(12/16)

 

日曜ドラマ

TBS日9 陸王 主演:役所広司

 

あらすじ

宮沢紘一は老舗足袋業者の四代目社長として日々奮闘していたが、年々先細る足袋の需要から、資金繰りに悩むように。銀行の担当者とのやり取りを通じ、新規事業を模索します。

そして、裸足感覚を追求したランニングシューズの開発に取り組み始める。

池井戸潤最新作『陸王』が2017年10月期日曜劇場にて早くも映像化になります!

勝利を、信じろ―。

足袋作り百年の老舗が、会社の存続を賭けてランニングシューズの開発に挑むことに!

作中に登場する走法の研究やシューズの開発など、細部までこだわり抜いて演出されています!

ニューイヤー駅伝の様子をドラマに盛り込むため、2017年1月1日の実走シーンを撮影など入念な準備がされている期待のドラマになります。

 

出演者/キャスト(役柄:俳優)

  • 宮沢紘一   役所広司   
  • 宮沢大地   山崎賢人   
  • 茂木裕人   竹内涼真   
  • 宮沢茜    上白石萌音   
  • 坂本太郎   風間俊介   
  • 城戸明宏   音尾琢真   
  • 平瀬孝夫   和田正人   
  • 毛塚直之   佐野岳   
  • 大橋浩    馬場徹   
  • 安田利充   内村遥  
  • 飯山素子   キムラ緑子   
  • 村野尊彦   市川右團次   
  • 小原賢治   ピエール瀧   
  • 飯山晴之   寺尾聰  

 

視聴率の推移 ※随時更新します
  • 第1話(10/15) 14.7%
  • 第2話(10/29) 14.0%
  • 第3話(11/5)      15.0%
  • 第4話(11/12) 
  • 第5話(11/19)  
  • 第6話(11/26) 
  • 第7話(12/3)
  • 第8話(12/10)
  • 第9話(12/17)
  • 第10話(12/24)

 

スポンサーリンク

 

【参考】2017年秋ドラマ初回視聴率ランキング!

それでは、参考までに2017年秋ドラマの初回(第1話)の視聴率ランキングを紹介します。

今シーズンはどの作品がロケットスタートを切れたのでしょうか?

中盤戦にさしかかった今と比較してみてみてください。

2017年秋ドラマ初回視聴率ランキングTOP10
  1. ドクターX ~外科医・大門未知子~ 20.9%
  2. 相棒 シーズン16 15.9%
  3. 陸王 14.7%
  4. コウノドリ 12.9%
  5. 奥様は取り扱い注意 11.4%
  6. 先に生まれただけの僕 10.1%
  7. 監獄のお姫さま 9.6%
  8. 民衆の敵 9.0%
  9. 明日の約束 8.2%
  10. 刑事ゆがみ 7.6%

 

【随時更新】2017年秋ドラマ平均視聴率ランキング!

それでは、2017年11月11日現在の平均視聴率ランキングをご紹介します。

2017年秋ドラマ平均視聴率ランキングTOP10
  1. ドクターX ~外科医・大門未知子~ 19.9%
  2. 相棒 シーズン16 15.8%
  3. 陸王 14.5%
  4. コウノドリ 12.6%
  5. 奥様は取り扱い注意 12.3%
  6. 先に生まれただけの僕 9.0%
  7. 監獄のお姫さま 8.4%
  8. 民衆の敵 7.9%
  9. 明日の約束 6.4%
  10. 刑事ゆがみ 6.4%

ご覧にとおり、平均視聴率は初回(第1話)の視聴率ランキングのTOP10の順位は全く一緒です!

つまり、ロケットスタートきれた作品が、順位の変動なく推移しています。

さて、これからどの作品が抜き出てくるのでしょうか?

中盤戦以降の動向に注目してみましょう。

 

2016年ドラマのランキングの振り返り

参考までに去年の2016年の1年間放送されたドラマの視聴率ランキングも紹介します。

1年経つのってあっという間ですよね。

どうぞご参考になってください。

2016年ドラマランキングTOP10
  1. 『ドクターX シーズン4』平均視聴率21.29%
  2. 『相棒15』平均視聴率14.6%
  3. 『逃げるは恥だが役に立つ』平均視聴率14.58%
  4. 『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』平均視聴率12.37%
  5. 『科捜研の女』平均視聴率11.96%
  6. 『IQ246~華麗なる事件簿』平均視聴率10.66%
  7. 『砂の塔~知りすぎた隣人』平均視聴率10.18%
  8. 『THE LAST COP』平均視聴率8.44%
  9. 『レディ・ダヴィンチの診断』平均視聴率8.13%
  10. 『カインとアベル』 平均視聴率8.23%

ドクターX、相棒が去年1位と2位でした。

今シーズンはこの2つの作品が1位と2位になっています。

つまり、毎回視聴されている視聴者がいて、安定した視聴率を獲得されているということが言えそうですね。

応援する視聴者がたくさんいるからこそ、シーズンを何回も繰り返して新しくできるということですね。

ドクターXと相棒シリーズは安定感抜群のドラマであると言えますね!

不動の地位を築いていますね。

 

歴代ドラマ最高視聴率ランキング2010年代

今は2017年。

もうすぐ2018年!

2010年以降で見た場合の歴代ドラマ最高視聴率ランキングも気になりましたので調べてみました。

どうぞ!

歴代ドラマ平均視聴率ランキング2010年代TOP10

1位 42.2% 半沢直樹 TBS 2013年7月期

2位 40.0% 家政婦のミタ 日テレ 2011年10月期

3位  26.9% ドクターX シーズン2 テレ朝   2013年10月期

4位  26.5% HERO フジテレビ   2014年7月期

5位 26.1% JIN 仁 テレ朝   2011年4月期

6位 24.8% ドクターX シーズン3 テレ朝   2014年10月期

7位 24.4% ドクターX シーズン1 テレ朝   2012年10月期

8位 24.3% ドクターX シーズン4 テレ朝   2016年10月期

9位  23.9% マルモのおきて フジテレビ 2011年4月期

10位 22.6% ガリレオ2  フジテレビ   2013年4月期

 

2010年代に入ると、ドクターXシリーズが独占状態ですね。

すべてのシリーズがベスト10にランキングインする快挙を達成しています。

超人気シリーズだということがはっきりとわかりました。

すごいですよね!

 

1位は半沢直樹で、最高視聴率が40%超えです。

あのときは半沢直樹の社会現象も起きましたね。

『倍返し!!』

のセリフは2013年の流行語大賞にもなりました。

懐かしいドラマが並んでいます。

 

歴代ドラマ平均視聴率ランキング2000年代

それでは、更に年代の範囲を広げて21世紀、つまり2000年に入ってからの歴代ドラマ平均視聴率はどうだったのでしょうか。

調べてみました。

歴代ドラマ平均視聴率ランキング2000年代TOP10

1位 34.3% HERO フジテレビ 2001年1月期

2位 30.4% GODD LUCK フジテレビ TBS 2003年1月期

3位 29.1% 半沢直樹 TBS 2013年7月期

4位  27.8% ごくせん2 日テレ 2005年1月期

5位 26.2% 白い巨塔 第二部 フジテレビ 2004年1月期

6位 25.2% プライド フジテレビ 2004年1月期

7位 24.8% 家政婦のミタ 日テレ 2011年10月期

8位 24.3% 華麗なる一族 TBS 2007年1月期

9位  23.9% 西遊記 フジテレビ 2006年1月期

10位 22.8% ドクターX シーズン3 テレ朝   2014年7月期

 

まとめ

今回は、2017年秋ドラマの平均視聴率や初回視聴率から、2000年代、2010年代の歴代視聴率ランキングなど色んな方面からドラマの視聴率を調べてみました。

こうやって振り返ってみると、懐かしいですね。

見ていなかったドラマもあったりして、時間を作ってみてみようとも思いますね。

今回、ご紹介したドラマランキングをどうぞ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です