【月9主演決定】長澤まさみの共演NGは誰?共演NGとなった主な3つの理由は??【2018年春ドラマ】

笑顔が印象的で、スタイルも良く、明るくて、みんなに愛される長澤まさみさんですが、芸能界では、共演NGの俳優が多いと言われています。

長澤まさみが共演NGの俳優について紹介し、共演NGとなった主な理由について、調べましたので、くわしく紹介します。

最初に、長澤まさみのプロフィールを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

長澤まさみのプロフィールは?

長澤まさみは、1987年6月3日に、静岡県磐田市で生まれた女優です。

1999年度の第5回東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、12歳でグランプリに選ばれ、芸能界入りしました。

2000年に、映画「クロスファイア」でデビューしました。

長澤まさみのプロフィール
  • 身長 168cm
  • スリーサイズはB83:W57:H82(公表されていないため推定)
  • 体重 非公開
  • 血液型 A型
  • 家族構成 父親はサッカー監督の長澤和明です。兄が一人いて、会社にきんむしている。
  • 趣味は読書、映画・芝居鑑賞 ネイルアート
  • 堀越高等学校 2006年卒
  • 代表作品は2004年 世界の中心で愛をさけぶ(映画・東宝)

      2007年 プロポーズ大作戦(フジテレビ)

      2009年 ぼくの妹 (TBSテレビ)

      など、多数あります。

  • 最近では、ミュージカル「キャバレー」の出演が、話題になりました。
  • 主な出演ドラマとして、最近では

  真田丸(2016年、NHK、大河ドラマ)

  君に捧げるエンブレム(2017年1月3日、フジテレビ)

  コンフィデンスマンJP(2018年4月、フジテレビ) 

長澤まさみは、性格が悪いと噂されていますが、じっさいはどうなのか調べてみました。

長澤まさみは、わがままな性格で幼稚な性格の持ち主と言われていて、撮影のときに、演技に駄目だしされるなどの、気に入らないことがあると、撮影の進まないことがあるようです。

また、こだわりが強く、裏表が激しく、高飛車な性格で、挨拶を無視することもあるといわれています。

感情の起伏も強く、好き嫌いがはっきりした性格なので、共演NGの俳優が出来たのだと思われます。

 

次に、共演NGの俳優についてくわしく説明します。

 

長澤まさみと共演NGは誰なの?

 

長澤まさみの共演NGの俳優として、代表的なのは、上野樹里、山下智久、鈴木ちなみ、宮沢りえ、吉高由里子などが上げられます。

長澤まさみの共演NGの俳優について、簡単にプロフィールを紹介します。

 

上野樹里(31歳)のプロフィール
  • 1986年5月25日に兵庫県加古川市で生まれた女優
  • 日出高等学校卒業
  • 2002年にNHKのドラマ「生存 愛する娘のために」で女優デビューしました。
  • 2004年に主演した「スイングガール」がヒットし、第28回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました
  • 2006年、フジテレビ月9ドラマ「のだめカンタービレ」で、第51回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を受賞しました。
  • 2011年、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の江役で大河ドラマ初主演しました。
  • 2016年 ロックバンド・TRICERATOPSのボーカリスト和田唱と結婚しました。

上野樹里の性格は、天然で、「虹の女神」に出演したとき、言動に納得いかず、撮影中断して、監督、出演者とディスカッションしたエピソードが残っています。

 

山下智久のプロフィール
  • 1985年4月9日に千葉県で生まれた俳優、歌手です(32歳)
  • 2008年9月19日 明治大学商学部卒業
  • ジャニーズ事務所
  • 2006年 ドラマ「クロサギ」で連続ドラマ単独初出演しました。
  • 2017年 ドラマ「ボク、運命の人です」に出演しました。

山下智久の性格は、天然というよりマイペースなところがあるようです。

山下智久の元に、ドラマのオファーがきたときに、脚本が気に入らないからドラマにでないとワガママを言ったことがあるようです。

 

鈴木ちなみのプロフィール
  • 1989年9月26日に岐阜県多治見市に生まれた女優です(28歳)。
  • 金城学院高校卒業
  • 2008年にモデルデビューしました。
  • 2009年に2010年度東レキャンペーンガールに選ばれました。
  • 2012年から「めざましどようび」(フジテレビ)のレポーターを2年勤めました。
  • 2013年に映画「永遠の0」に出演しました。

鈴木ちなみの性格は、特徴的な話し方をしていて、女性には不評な、裏表のあるタイプに感じている人が多いようです。仕事に関してはまじめで、負けず嫌いな性格のようです。

 

宮沢りえのプロフィール
  • 宮沢りえは、1973年4月6日に、東京都練馬区で生まれた女優です(44歳)
  • 宮沢りえは、11歳からモデルとしてデビューし、10代の頃にはヘアヌード写真集の出しました。
  • 1993年に貴花田(現在の貴乃花親方)と婚約し、2ヶ月で婚約解消しました。
  • 2003年に「たそがれ清兵衛」で日本アカデミー賞・主演女優賞を受賞しました。
  • 2009年に一般人男性と結婚し、第一子の女子を出産し、2016年位離婚しました。
  • 2018年に森田剛と結婚しました。

宮沢りえの性格は、とにかくお酒が大好きで、酔っぱらうまでトコトン飲むタイプです。

友達の話では、宮沢りえは、負けず嫌いで、男っぽいと言っています。

 

吉高由里子のプロフィール
  • 吉高由里子は、1988年7月22日に東京都に生まれた女優です(29歳)
  • 2006年に映画「紀子の食卓」でデビューしました。
  • 2009年にフジテレビ月9ドラマ「東京DOGS」にのヒロインとして出演しました。
  • 2013年映画「横道世之介」で第68回毎日映画コンクール女優助演賞を受賞しました。
  • 2014年NHK連続テレビ小説「花子とアン」でヒロインとして出演しました。 

吉高由里子の性格は、共演者の話では、天然で不思議ちゃんとのことです。

吉高由里子は、いつも上から目線で、言動のおかしいことが多いらしく、性格が悪いという人もいます。

 

それでは、それぞれの人が、どうして共演NGになったのか、見ていきましょう。

 

長澤まさみの共演NG:上野樹里

長澤まさみと上野樹里は、ドラマ「ラストフレンズ」に共演し、撮影後の打ち上げで、長澤まさみが酔って、バナナを股間にあてて下品なはしゃぎ方をしてから、上野樹里が嫌うようになり、共演NGと言われているようです。

これを聞くと、長澤まさみの性格が影響していると思われますね。

 

長澤まさみの共演NG:山下智久

長澤まさみと山下智久の共演NGは、2007年に二人が、フジテレビの月9ドラマ「プロポーズ大作戦」に出演したときに、撮影現場で、長澤まさみが、「衣装のサイズがピターとこない」、「イヤリングがイヤ」など、ワガママの言いたい放題で、撮影が順調に進まないのにイライラして、山下智久が、長澤まさみとの共演はNGと言っているようです。

これを聞くと、長澤まさみに問題あると思われます。

 

長澤まさみの共演NG:鈴木ちなみ

 長澤まさみと鈴木ちなみは、同世代で、髪型がショートで、背丈も同じくらいで、「顔が似ている」「キャラもかぶっている」とキャラ被りが評判になりました。

「めざまし土曜日」のキャスターとして人気がでてきた鈴木ちなみが、長澤まさみソックリさんだとファンに言われるので、長澤まさみを嫌って共演NGにしたようです。

 これは、共演NGはキャラ被りのためで、性格は関係ないようです。

 

スポンサーリンク

 

長澤まさみの共演NG:宮沢りえ

長澤まさみが、音楽バンド「RADWIMPS」ボーカルの野田洋次郎とベトナム料理店でデートしていたことを、週刊誌「女性セブン」が報じました。

そのことが、野田洋次郎と映画「トイレのピエタ」で共演してから、交際していた宮沢りえが怒り、共演NGにされたと言われています。

3月2日の第41回日本アカデミー賞の授賞式で、宮沢りえが、長澤まさみとの間で、会話が殆どなかったようです。

しかし、宮沢りえは、森田剛と結婚したあとも、長澤まさみと共演NGと言っているかどうかはわかりません。

参考URL:①https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170315/Myjitsu_018469.html

http://news.livedoor.com/article/detail/14399356/

 

長澤まさみの共演NG:吉高由里子

吉高由里子は、2015年初めごろまで、野田洋次郎と半同棲していて、2015年に破局しました。

吉高由里子は、元彼の野田とベトナム料理店でデートした長澤まさみを許せないようです。

女性セブンによると、長澤まさみは、デート中、野田をほめていたといいます。

元彼が憎いと、それをほめる人も同じように嫌いになるということでしょうか。

参考URL:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170315/Myjitsu_018469.html

 

以上、長澤まさみの共演NGの俳優とそれの理由について紹介しました。

それでは、どうして長澤まさみが、共演NGとなるのか理由を見てみましょう。

 

長澤まさみが共演NGとなる理由は3つ?

長澤まさみが共演NGとなる理由は、3つに分けられます。

それぞれについて、説明します。

 

長澤まさみが共演NGとなる理由
  • 性格がノー天気すぎる
  • 元カレを奪う
  • キャラ被り
  • 性格がノー天気すぎる

これに当たるのが、上野樹里のばあいです。

上野樹里とは、撮影中は、和気あいあいと進行していたようですが、打ち上げの飲み会で、長澤まさみが、酒によって、バナナを股間にあてて、はしゃいで、上野樹里に共演NGにされました。

山下智久の場合も同じような理由です。

 

  • 元彼を奪う

これに当たるのが、宮沢りえと吉高由里子の場合です。二人の元彼の音楽バンド「RADWIMPS」ボーカルの野田洋次郎とベトナム料理店でデートしたのが、週刊誌でばれて、共演NGと言われたとか言われないとか、ややこしいことになっています。

 

  • キャラ被り

これに当たるのが、鈴木ちなみの場合です。

長澤まさみは、可愛いキャラですが、長澤まさみに限らず、芸能界では、似たようなキャラの俳優がいて、キャラ被りで共演させにくいことがあるようです。

 

上野樹里と共演NGになったドラマ「ラストフレンズ」ってどんなドラマ?

長澤まさみと上野樹里が共演NGになったドラマ「ラストフレンズ」は、2008年4月10日から同年6月19日まで、フジテレビで、毎週木曜日午後10時から10時54分まで放送されました。

全11回で、主演が長澤まさみでした。

他の出演者に、上野樹里、瑛多、錦戸亮、倍賞美津子などがいました。

 

内容は、DV、セックス恐怖症、性同一性障害などの悩みをもつ者が、シェアハウスで共同生活するなかで、人との関わりを通して悩みを乗り越え、前向きに生きていくというドラマでした。

現代社会の若者の問題を真正面から、映像化するストーリーに話題を集め、視聴率の高かったドラマでした。

ドラマ「ラストフレンズ」で、長澤まさみは、主人公の藍田美知留(美容室の元アシスタント)を演じ、母子家庭で育った女性の役でした。

上野樹里は、岸本 瑠可を演じ、全日本モトクロスの選手の役でした。

長澤まさみの藍田美知留とは、中学・高校の同級生の役でした。

 

まとめ

長澤まさみと共演NGの俳優について、ネットの情報を頼りにまとめてみましたが、推測による部分も多い内容です。

長澤まさみは、性格的にノー天気な所があり、それが気にせずに元彼を奪うような行動につながり、他人から誤解を受けている面も多いと思います。

今回の調査のなかで分かったことは、長澤まさみには、大女優が備えているものが、備わっており、現在の活躍も目覚ましいものですが、さらに将来には、大女優として大成するものと期待されます。

長澤まさみは、誤解されて共演NGになる俳優が、これからも出てくると思いますが、それの負けずに初心を貫いて、女優として大成することを願っています。

 

そんな長澤まさみさんが主演で出ているドラマ『コンフィデンスマンJP』はご覧になられましたか。

リーガルハイの脚本家でもある古沢良太さんの作品で、爆笑あり、涙あり、感動もありの痛快コメディドラマです。

共演NGの人は探しましたが、おそらくいなかったと思います。

性格がノー天気と言われる長澤まさみさんが全力で観れておもしろいですよ!

⇒長澤まさみの主演ドラマ『コンフィデンスマンJP』の第1話を観る

 

スポンサーリンク

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください