ドラマ「民衆の敵」第1話のみんなの感想と視聴率と第2話のあらすじは??

ドラマ「民衆の敵」第1話が2017年10月23日に放送されました。
いや~おもしろいですね。主婦が市議会議員になって、今、社会で起きている問題の改善や悪質な市政にメスを入れるなど一般市民の目線で展開されるドラマで見ているこちらもつい応援したくなります。
今後の展開も楽しみです!
今日はドラマ「民衆の敵」第1話のみんなの感想と視聴率と第2話のあらすじについて紹介します。

もしよかったらご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「民衆の敵」第1話のあらすじは?

 

✳︎ 篠原涼子が主婦の市議会議員に!? 女性目線で悪を斬る痛快市政エンターテインメント 『民衆の敵 ~世の中、おかしくないですか!?~』 フジテレビ系 毎週月曜 21:00~21:54 放送スタート:2017年10月23日(初回のみ 21:00~22:09) . #2017年秋ドラマ #連ドラ #連続ドラマ #ドラマ #月9 #ドラマヲタク #ドラマ好きな人と繋がりたい #連ドラマニア #ドラマ好きのアカウント #ドラマニア #秋ドラマ #月9ドラマ #japanesedorama #dorama #連ドラマニア民衆の敵 #Japanesedrama #drama #Japaneseculture #民衆の敵 #フジテレビ #JapaneseTV #TV #드라마 #일본드라마 #民衆の敵世の中おかしくないですか #篠原涼子 #前田敦子

連ドラマニアさん(@rendoramania)がシェアした投稿 –

佐藤智子(篠原涼子)と公平(田中圭)夫婦は、息子の駿平(鳥越壮真)と3人で手狭な団地住まいとはいえ、温かくごく平凡で幸せな家庭を営んでいた。

しかし、智子はもっと幸せになりたいと思っている。

駿平に本物のステーキを食べさせてあげたい。

駿平の保育園送迎に電動自転車を…という、ささやかなぜいたく。

だが、佐藤夫婦はどうにも仕事が長続きしない。

理不尽な業務などについ逆らってしまい、すぐに解雇されてしまうのだ。

そしてある時、夫婦同時に仕事を失うことに…。

 

パソコンのサイトで新しい職場を探す智子だが、なかなか見つからない。

そんな時、智子はふと“市議会議員”と検索。

ニュースで政治活動費を不正流用した市議会議員を見たからだ。

すると、智子が暮らすあおば市の議員当選率は8割以上と知る。

智子の職探しより高確率で議員年俸は智子には夢のような額。

すぐさま智子は公平に立候補宣言する。

 

出馬に必要な供託金として貯金を引き出した智子夫婦は選挙管理委員会で立候補の手続き。

だが、すでに選挙戦は始まっていた。

素人候補の智子と公平は現市議会議員・磯部真蔵(笹野高史)の選挙演説を見学。

すると、磯部の発言は「ウソ」ばかりだと憤る女性がいた

駿平の保育園のママ友・平田和美(石田ゆり子)だ。智子が自らの立候補を伝えると、和美はあきれて立ち去る…。

選挙には磯部のほかにも、政治家一家の藤堂誠(高橋一生)ら、一癖も二癖もありそうな候補者が名を連ねる…。

出典:http://www.fujitv.co.jp/minshuunoteki/story/story_01.html

 

 

ドラマ「民衆の敵」第1話の視聴率は?

さて、ドラマ「民衆の敵」第1話の気になる視聴率はどうだったのでしょうか。

結果として9.0%でした。

まずまずの滑り出しだったのではないでしょうか。

今回の2017秋ドラマは面白いドラマが目白押しなので、ぜひドラマ「民衆の敵」も大いに視聴者数も伸びていってもらいものですね。

次週に10%超えを期待したいところですね。

 

ドラマ「民衆の敵」第1話のみんなの感想は?

おもしろい!あっちゃんの歌も聞けて最高!田中圭かっこいい!政治のAAAの曲が毎週聞けて最高!などさまざまなコメントがあります。

私もそう思います。

政治の話だからと興味がないと思っていた人もいるらしいですが、そんな人もこの民衆の敵を見ておもしろいといっています。

政治の中身が具体的に一般庶民がわからない中、おもしろおかしく表現してくれるドラマの内容も楽しめるのでいいですね。

予想以上におもしろいドラマといった声が多いのも、うなづけます!!

 

来週も楽しみです!

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「民衆の敵」第1話の私の感想

それでは、ドラマ「民衆の敵」第1話の私の感想を紹介します。

ネタバレになりますので、気になる人は読み飛ばしちゃってください。

 

パロディーでは越えられない壁

佐藤智子(篠原涼子)が市議会議員を目指すきっかけとなったTV報道の一場面。

政務活動費を私的流用し、連日ワイドショーで世間を賑わせていたあの号泣議員のパロディーだと思うのですが、どれだけ役者さんが巧く演じても、本家を超えるのは至難の業ですね(笑)

 

それにしても市議会議員って950万円も貰ってるんですか~

さらに当選確率8割超えって初めて知りましたよ。

う~ん、羨ましすぎる。

 

でも、一体どういうお仕事をしているんでしょうね。

漠然とは理解していますが、そのあたりを智子にもっと掘り下げてもらうことを期待しています。

 

初給料の使い道はコレ!

智子の夫である公平(田中圭)でさえ、ママ友に余裕で負けちゃう電動自転車の凄さよ・・・

しかし、毎日あんな高台にある保育園に送迎するのは地獄ですよね。

夏場なんてきっと死と隣り合わせ。

 

議員のお給料が入ったら、いの一番に買いましょう電動自転車。

ないものは想像力で補う佐藤家でも、文明の利器にはやはり勝てませんってば。

 

ミステリアスな高橋一生に注目

藤堂誠(高橋一生)は代々続く政治家一家の次男坊で、総理大臣も夢ではない市政のプリンスです。

ただ、誰も知らない裏の顔を持っているようですね。

部屋に呼び寄せたデリヘル嬢の莉子(今田美桜)との関係性も謎ですが、選挙カーの上でのスマイル

とは明らかに違う雰囲気を漂わせています。

現時点においては智子に対して好意的な態度なんですけど、どこかで裏切ってくるような気が・・・

いずれにせよ高橋一生さんの演技に注目したいです。

 

智子を応援する優秀なママ友サポーター

平田和美(石田ゆり子)が智子に語った「こんな世の中だからって、諦めて納得しちゃってたの」は共感できる女の人は多いでしょうね。

仕事か、それとも子育てか。

もちろん両方叶えられる社会がいいのは言わずもがなですが、現実では難しい決断を迫られます。

 

ドラマの話の中では智子の選挙戦を支える優秀なサポーターでしたが、現実社会でこのような方々をどう活かしていくのかが、早急なこの国の課題だなと思いました。

はたして智子はそのような声を町・国に届けられるのでしょうか?

 

大どんでん返し・・・だけどさ

殆どの視聴者がこれはどう考えても智子が繰り上げ当選する流れだなと思っていたと思います。

そして案の定の大どんでん返し。

えっ? これっておかしくないですか!?と智子が言ったかどうかは知りませんが・・・

いや、いくら既定路線でも、もう少し物語に捻りがあってもよかったような気もしますね。

 

まあ、そのあたりは次回に期待しましょう。

笹野高史さんはどうやら1話のみのゲストみたいです。

残念ですが他の議員もキャラが濃そうなので、智子とのいろいろな対決がこれから楽しみです。

 

ドラマ「民衆の敵」第2話のあらすじは?

出典:Youtube(公式サイト)

晴れて、あおば市議会議員となった佐藤智子(篠原涼子)は初登庁。

途中で会った藤堂誠(高橋一生)と新人議員用に用意された研修室に行くと、中から怒鳴り声が聞こえる。

河原田晶子市長(余貴美子)が創設した新人議員研修室にベテラン市議、前田康(大澄賢也)が文句を言っているのだ。

前田は市議会で多数を占める犬崎和久(古田新太)派で、怒鳴られているのは市長の秘書、望月守(細田善彦)

研修室は市長が新人議員を囲い込もうとする手段ではと憤る前田に望月は否定している。

何もかも初めての智子は理由がわからない。

 しばらくして始まった本会議に智子が向かうと居眠りをしている前田を議場に発見。

智子は手元の資料を丸めて前田の頭を叩いて起きるようにと一喝する。この行動に傍聴席が湧いた。

様子を見に来ていた平田和美(石田ゆり子)も思わず笑ってしまうが…。

 

 議会が終わって智子が研修室に戻ると、小出未亜(前田敦子)岡本遼(千葉雄大)園田龍太郎(斎藤司)が何やら話している。

3人は智子を見つけると口々に議会で前田を叩いたことを非難し始めた。

犬崎派の幹部の前田に何をしてしまったんだと…。

寝ていた議員を起こすのは良いことだと反論する智子だが、犬崎派議員の控え室に呼び出されてしまう。  智子を迎えた犬崎は、次の議会で前田に謝罪して自分の会派に入れと告げる。

答えを保留する智子に、犬崎は入りたい委員会も考えておけと伝えた。

犬崎に目をつけられた智子は…。

出典:http://www.fujitv.co.jp/minshuunoteki/story/story_02.html

 

ドラマ「民衆の敵」第1話のまとめ

ドラマ「民衆の敵」第1話のみんなと私の感想と視聴率と第2話のあらすじのまとめでした。

晴れて、繰り上げ当選となり、市議会議員となった智子(篠原涼子)。

他の市議会議員と一線を画する存在になりえるのか?!

政治家独特の世界に埋もれないよう、闘い抜いて、一般庶民の生活環境と市政の改善にどんどん切り込んでいってもらいものですね。

 

次週の第2話も早くみたいです!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です