【沢尻エリカ】は敵だらけ!?共演NGの芸能人が多すぎる!?その理由は!?

スポンサーリンク

沢尻エリカは、2018年には、2月封切の映画「不能犯」から始まって、映画出演が増えています。

2018年6月封切の「猫は抱くもの」、9月封切の「食べる女」、10月封切の「億男」と映画の公開が続きます。

ドラマでも、2018年7月から9月のテレビ朝日系ドラマ「ハゲタカ」に出演します。

 

沢尻エリカは、父が日本人で母がアルジェリア系フランス人のハーフです♪

沢尻エリカは、幼少期は、父親が競走馬を十数頭持つような裕福な家庭で育ち、乗馬、ダンスやピアノを習っていました。

中学生の時に、父親を病気で失う不幸に見舞われています。

ここで、沢尻エリカのプロフィールを紹介します。

~沢尻エリカのプロフィール~
  • 生年月日:1986年4月8日(32歳)
  • 出生地:東京
  • 身長:161cm
  • 血液型:A型

沢尻エリカは、小学生6年生のときに、雑誌掲載のオーディション募集記事を見て応募し、芸能界に入りました。

最初は、「ニコラ」のモデルになり、2003年にTBS系ドラマ「ホットマン」でテレビドラマに初出演しました。

2005年には、映画「パッチギ」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

その後も、多くの映画、ドラマに出演しています。

 

そんな沢尻エリカさんですが、多くの芸能人との共演NGが言われています。

共演NGの芸能人とその理由を紹介します。

 

最初に、伊勢谷友介と共演NG!?その理由を紹介します。

 

スポンサーリンク

【沢尻エリカ】は伊勢谷友介と共演NG!?その理由は!?

沢尻エリカと伊勢谷友介は、2007年9月に東宝で公開された「クローズドノート」で共演しました。

沢尻エリカが主人公の堀井香恵を、伊勢谷友介が相手役の石飛リュウを演じました。

「クローズドノート」の撮影中に、沢尻エリカは、“カット”の度に、すぐに現場を離れて、憮然とした態度をしていたようです。

沢尻エリカは、映画「クロズドノート」の舞台挨拶で、「別に・・・」発言をしてパッシングを受けました。

その態度に、伊勢谷友介は、「あいつは何様なんだ」と周りに言っていたようです。

そんな共演NGの二人でしたが、2015年5月に公開された映画「新宿スワン」第1策では、共演しています。

沢尻エリカが、2007年に「別に・・・」発言をして、叩かれてから、態度を入れ替えたのが分かったので、伊勢谷友介は、共演したと言われています。

しかし、映画「新宿スワン」第2作には、沢尻エリカは出演しませんでした。

「新宿スワン」第1作以降に、二人の共演した映画はありません。

 

次に、沢尻エリカは竹内結子と共演NG!?その理由を紹介します。

 

【沢尻エリカ】は竹内結子と共演NG!?その理由は!?

2007年9月29日の沢尻エリカが映画「クローズドノート」の舞台挨拶で、ふてくされた態度で「別に・・・」発言をしたのは、この時に同じ事務所の竹内結子が原因だと言われています。

舞台挨拶で共演者の竹内結子が、派手なキャミソールに金髪カツラの沢尻エリカを見て、「ギャートルみたいでかわいいね」と言いました。

沢尻エリカは、その言葉に怒って、舞台挨拶中に、怒りが込み上げて、暴走したと言われています。

それ以降の二人の共演はないので、共演NGが続いていると思われます。

 

次いで、沢尻エリカは市原隼人と共演NG!?その理由はを紹介します。

 

【沢尻エリカ】は市原隼人と共演NG!?その理由は!?

沢尻エリカと市原隼人が共演したのは、2006年10月に松竹から公開された映画「天使の卵」でした。

2006年の「天使の卵」の撮影の時に、監督が「アクション」と合図しても、沢尻エリカは、「こっちは準備ができていない」と、演技しないことがあったようです。

そんな沢尻エリカの「天然ぶり」を目のあたりにして、市原隼人が「なんだコイツは」と思ったようです。

また、沢尻エリカは、遅刻も多く、出番になっても楽屋から出てこないこともあったようです。

そんなことがあって、市原隼人は、沢尻エリカと共演NGになりました。

2006年7月から9月までTBS系金曜ドラマ「タイヨウのうた」で、市原隼人は、沢尻エリカとの共演を断りました。

「タイヨウのうた」で、市原隼人に代わって、山田孝之が出演しました。

俳優が、出演のオファーを断ったのですから、市原隼人は沢尻エリカを、相当嫌がっていたのだと思います。

 

次いで、沢尻エリカは中山秀征と共演NG!?その理由はを紹介します。

 

【沢尻エリカ】は中山秀征と共演NG!?その理由は!?

2007年9月29日の「別に・・・」発言の3日前に、沢尻エリカは日テレ「ラジかるツ」に出演しました。

そのときに、中山秀征の質問に、

中山「今日のゲストは沢尻エリカさんです。テレビで生放送に出る(機会)は?」

沢尻「そうですね・・まあないけどあっても教えないです」

中山「映画・パッチギに出演してみてどうでしたか?」

沢尻「まあ・・遊び半分だあったので」

などと答えました。

2016年8月に沢尻エリカさんは、日本テレビ系「シューイチ」に出演し、中山秀征に謝罪しました。

この共演NGは、沢尻エリカが謝罪したことで、解決したと思います。

 

次に、沢尻エリカは、桃井かおりと共演NG!?その理由はを紹介します。

 

スポンサーリンク

【沢尻エリカ】は桃井かおりと共演NG!?その理由は!?

沢尻エリカは、2009年10月から2010年春まで、芸能活動を休止しました。

2012年に女優復帰作として、映画「ヘルタースケルター」に主演しました。

その時に、桃井かおりと共演しました。

沢尻エリカと共演した桃井かおりは、沢尻ばかりが注目されるのに我慢できなかったようです。

桃井かおりが蜷川実花監督に、エリカの出番を減らして、自分の出番を増やして欲しいと言っても聞いてもらえなかったようです。

沢尻エリカが、前日に飲酒して遅刻してきたときは、怒りまくっていました。

桃井かおりは、映画公開のプロモーションも断るほど、共演NGになっています。

 

次に、沢尻エリカは北川景子と共演NG!?その理由はを紹介します。

 

【沢尻エリカ】は北川景子と共演NG!?その理由は!?

沢尻エリカと北川景子は、2006年に公開された映画「間宮兄弟」で共演しました。

その当時は、二人は、スターダストプロモーションに所属していました。

2009年に、沢尻エリカがスターダストプロモーションとの専属契約を解消しました。

北川景子は、今もスターダストプロモーションに所属しているので、事務所的に、沢尻エリカと北川景子は、共演NGになっていると思われます。

 

次に、沢尻エリカと小池栄子が今後共演NGになるかもを紹介します。

 

【沢尻エリカ】と小池栄子が今後共演NGになるかも!?

沢尻エリカと小池栄子は、2017年4月から6月に日本テレビ系水曜ドラマ「母になる」で共演しました。

ドラマの撮影中に、沢尻エリカと小池栄子が、楽屋への入り時間はどっちが先かでもめているとの報道がありました。

沢尻エリカと小池栄子が、喧嘩すると、共演NGになる可能性もあるので、スタッフは心配していたようです。

しかし、この話は、ドラマの話題つくりで報道された可能性もあり、真偽のほどは分かりません。

現在までの所では、共演NGになったという報道は見当りませんでした。

 

まとめ

沢尻エリカの共演NGの芸能人が多いと言うことで、理由について調べました。

共演NGになった理由として、2007年9月の映画「クローズドノート」の舞台挨拶が、影響していることが分かりました。

しかし、10年以上経過し、沢尻エリカも反省して、謝罪をしているので、最近は好印象を持っている人が増えたようです。

2018年になり、公開映画も多くなり、周りに気を遣うことも増えたように思います。

映画「不能犯」で共演した松坂桃李は、沢尻エリカのことを、「僕の印象では沢尻さんはピッと一本筋が通ったような芯の強い女性という感じ。

とくにそれを顕著に感じたのはスタッフさんとの接し方ですかね。

コミュニケーションの中で作品と真剣に向き合ってる空気がヒシヒシと伝わってきて。周りに対しての視野の広さみたいなものもすごく感じました。」と言っています。

映画やドラマと真剣に取り組んでいることで、周りとの軋轢が生じ、他の俳優さんと共演NGになるのだと思います。

沢尻エリカは、日本アカデミー賞の新人賞や優秀主演女優賞を受賞した実力のある女優だと思います。

 

沢尻エリカの、ドラマ、映画における今後の活躍を期待しています。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください