【2018年春ドラマ】コンフィデンスマンJPのあらすじやキャストや意味は何??

冬ドラマもクライマックスになってきて、そろそろ春ドラマの情報がほしいところですよね。

今日はとっておきの春ドラマ「コンフィデンスマンJP」をご紹介します。

 

コンフィデンスマンJPとはどんな意味?

コンフィデンスマンとは、直訳すると信用詐欺師です。

JPはジャパンの略です。

職業や身分を偽って近づき、だます相手と信頼関係を結びお金や財産をだましとる詐欺師です。

信用詐欺等を題材にして、プロの詐欺師が騙しの応用を描く映画のジャンルを「コンゲーム」といいます。

「ミッションインポッシッブル」シリーズ、「オーシャンズ11」シリーズなんかがそうです。

今までは海外の映画に多いジャンルだったのでJPをつけたのかもしれないですね。

 

コンフィデンスマンJPのあらすじは?

ダー子(長澤まさみ)は、詐欺師3人組のリーダーです。

残りのメンバーは真面目で気の小さいボクちゃん(東出昌大)、いつもダンディーでキャリア豊富な紳士・リチャード(小日向文世)

三人はそれぞれの生き様も全く異なっていますがいいチームワークを見せます。

 

ダー子は頭脳明晰、抜群の記憶力・人並み外れた集中力を持っています。

詐欺グループのブレーンで驚きの発想と作戦で悪事で儲けている金持ちから大金をだまし取ります。

また、美味しい物を食べる事とファッションが趣味、という普通の女の子のような一面も持ち合わせています。

ダー子の好きな作戦はハニートラップ。明晰な作戦でいくらでも犯人を落とせるのになぜかこの作戦にします。

そのためにダー子はあらゆるコスプレをします。ボクちゃんには「エロババアに襲われてるみたい」と言われていつも止められます。

他の職業でいくらでも成功しそうなダー子なのですが、最後の詰めが甘いのが最大の弱点です。

という大きな弱点を抱えていて、作戦が失敗しそうになる事もよくあります。

 

しかし、ボクちゃん(東出昌大)とリチャード(小日向文世)のチームワークがよく、ダー子のミスをカバーし、作戦を無事に成功させるのでした。

 

コンフィデンスマンJPのキャストとその役柄は?

長澤まさみ(ダー子)

様々な映画やドラマ、CMに出演されている長澤さん。

その一部をご紹介します。

 

2004年 『世界の中心で、愛をさけぶ』

ヒロインとして出演。白血病にかかる少女亜紀を演じました。

治療の副作用による脱毛症を抱えていました。

このとき、自ら申し出てスキンヘッドになっています。

スキンヘッドにするとは女優魂を感じます。

この作品で長澤さんの人気が爆発的に人気が出ましたね。

 

2007年4月クールの月9ドラマ『プロポーズ大作戦』に月9初出演及び初主演

今から11年前になるんですね。

山下智久さん演じる岩瀬健とは幼なじみで腐れ縁。

お互い好きだったけど結局言えないまま長澤さんが演じる吉田礼の結婚式の当日を迎えます。

健は後悔していると時間を操れる妖精が現れます。

このドラマはとても好きでした。続編もできましたね。

礼が選ぶ未来はどうなるのでしょうか。

 

2011年9月23日公開 映画『モテキ』

それまでは本当に清純派でしたが、脚や胸元が露出するセクシーシーンに話題騒然でした。

長澤さんの新境地を見た気がしました。

 

東出昌大(ボクちゃん)

朝ドラにも出演されていた東出さん。

公私ともに順調ですね。

 

2013年朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」

このドラマで夫婦役で共演した女優の杏さんと結婚されてますね。

 

今では3児の父です。

ちなみに2013年は「あまちゃん」と連続で朝ドラに出演されています。

演技が認められているからこれだけ出演されるんですね。

 

2014年映画「アオハライド」

ヒロインの本田翼さんと相思相愛の役どころでしたね。

背が高くて様になっていました。

このとき25、26才でしたが高校生の役だったんですね。

そんなに違和感ありませんでした。

 

2017年ドラマ「あなたのことはそれほど」

ヒロインの波瑠さんの夫役でしたね。

元々穏やかな性格でしたが、不倫をした妻が許せなくて嫉妬に狂う恐ろしい夫を演じていました。

東出さんの新たな一面を見た気がしました。

 

小日向文世(リチャード)

本当に活躍されている小日向さん。

どれを紹介しようか迷いましたが印象深い物を紹介します。

 

2014年MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜

口数の少ない上司で、実は悪の組織と繋がりがある影のある役どころでした。

小日向さんはあんなにいい人そうなのに悪役も得意ですね。

流石です。

 

2016年「天才バカボン〜家族の絆」 – レレレのおじさん 役

まさかこの役をするとは思いませんでした。

うまい俳優さんは本当になんでもできるんだとつくづく感心しました。

 

2014年、2017年「緊急取調室 」- 小石川春夫 役

いい味出してましたね。

おじさん、おばさんの取調べ官ばかりだけど人生のエキスパートだからこそうまく取調べられているって感じでした。

いい人小日向さんの役です。

 

コンフィデンスマンJPの脚本家は〇〇が手がけている!?

コンフィデンスマンJPの脚本家は人気脚本家の古沢良太さんです。

その代表作をご紹介します。

 

「相棒シリーズ」

有名なのでご紹介は省略させていただきます。

全てではないですが、毎年一話ずつは書かれています。

人気作家さんなんで全部は引き受けられないんでしょうね。

 

「リーガルハイシリーズ」

敏腕弁護士だが、かなり変人の古美門研介(こみかど けんすけ)(堺雅人)と真面目で正義感の強い新米弁護士・黛真知子(まゆずみ まちこ)(新垣結衣)の2人が繰り広げるコミカルな法廷ドラマです。

二人の掛け合いがテンポがよくて見ていて飽きませんでした。

 

「デート〜恋とはどんなものかしら〜」

内閣府の研究所で働く藪下依子(杏)は、結婚相談所に登録。

一方、自身を高等遊民と言っている谷口巧(長谷川博己)は幼なじみが勝手に結婚相談所に登録していた。

依子は巧のプロフィールに記載してある身長や生年月日などの数字が全て素数だったので興味を持ち、デートをすることになる。

スペシャル版もできた人気ドラマです。

東出昌大さんの奥さまの杏さんが主演の作品です。

 

コンフィデンスマンJPの放送日や放送局は?

2018年4月9日(月)夜9:00~フジテレビで放送です!いわゆる月9枠です。

皆様お見逃しなく!

 

コンフィデンスマンJPを期待する声は?口コミの前評価は?

「長澤さん、東出くん、小日向さん、皆さん大好きな役者さんなので楽しみ。

早く見たいです。期待してます。」

 

「楽しみで楽しみで仕方なかった、動くダー子たちを観ました!

素敵だなー、テンポよくて、役者さんたちみんな華やかなのに浮き足立ってる感じじゃなくて、絶妙な楽しそうなドラマでワクワクしました!

四月まで待ちきれないです…!」

というようなメッセージが番組に寄せられています。

もちろん、前評判は上々です。

11年ぶりの月9ヒロインの長澤まさみさんに期待大です。

 

まとめ

詐欺師は、悪役、憎まれ役になることが多いですが長澤まさみさんの演じるダー子は憎めないキャラクターがこのドラマのいいところです。

東出昌大さんのボクちゃんは気の小さい真面目な役なので東出さんにぴったりですね。

小日向さんは今回は悪役ではなさそうですね。

最後に裏切る悪役も見てみたいですが、穏やかな感じでもほんわかしていいです。

テンポのいいドラマが期待できそうですね。

4月9日が待ち遠しいです!

(Visited 6 times, 1 visits today)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です